ガンダム解体撤去作業 状況みてきたぁ(終了後25日目 撤去15日目)2017年03月30日 07:52

ガンダム立像 終了後 25日目
解体撤去作業 15日目


本日も始発電車でお台場に行き、昨日までのガンダム立像の撤去作業内容を確認してきました。

到着した時点で見えたのは右足の鉄骨の部分だけでした。






昨日の作業内容は、胸部、腰部、左足の鉄骨の撤去が完了。
一昨日までに完了したのは、パーツの解体場所だった小屋が撤去されて、小屋の工材とパーツの搬出が完了したものと思われます。

で、昨日は大型のラフターが搬入し、鉄骨の解体となったようです。




解体場内の作業員詰所の左側にあった、小屋が無くなっています。
また、場内には昨日撤去した鉄骨の部材が置かれていました。



大きな鉄骨は腰部になります。
その手前に赤錆びた鉄骨は、基礎(地面)から出た鉄骨の一部で、左足の部分になります。




手前の円柱がたの鉄骨は外された左足の部分になります。







今日の作業は、残った右足の鉄骨の解体と、搬出までするのかは不明ですが、ラフターは今週末には場内からいなくなる様な感じです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
海外の不要な書き込みがあるため、簡単な答えを入力して頂きます。『ひらがなの あ を入力してください』

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://gundam-zousho.asablo.jp/blog/2017/03/30/8425728/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。