☆「GUNDAM NEXT FUTURE ROAD TO 2025」見てきましたぁ2024年06月08日 15:19

今日から全国47都道府県で展開される「GUNDAM NEXT FUTURE -ROAD TO 2025-」が、埼玉県のららぽーと新三郷で始まったので見に行ってきました。






■■■ 展示内容 ■■■




■■ ガンダムシリーズ45周年記念 1/12 RX-78-2 ガンダム EARTH COLOR Ver.












■■ ガンダムR作戦






■■ パネル展示 GUNDAM NEXT FUTURE






■■ パネル展示 「THIS IS GUNDAM」




■■ パネル展示
    機動戦士ガンダムSEED FREEDOM
    GUNDAM REQUIEM FOR VENGEANCE
    機動戦士ガンダム:銀灰の幻影




■■ 歴代作品ガンプラ展示








■■ GUNDAM Series with Characters





■■ 発売予定 新作ガンプラ



■ RG アカツキガンダム オオワシ装備
12月発売予定







■ HG マイティーストライクフリーダムガンダム
発売中












■■ 発売予定ガンプラ RG RX-78-2 ガンダム Ver.2












■■ 45周年 リバイバルキット 
    ベストメカコレクション 1/144 RX^78-2 ガンダム REVIVAL Ver.
10月発売予定







■ ベストメカコレクション 1/144 RX^78-2 ガンダム REVIVAL Ver.











■■ ガンダム45周年記念モデル



■ HG RX-78-2 ガンダム アースカラー
今日からプレミアムバンダイで受付開始






■ ENTRY GRADE 1/144 RX-78-2 ガンダム クラシックカラー
  GUNDAM NEXT FUTURE限定












■■ ガンダム、ここに降り立つ



■ RX-93ff νガンダム











■■ ガンダム グッズ展示1



■ STRICT-G 機動戦士ガンダムSEED
   ハロ マスコットキーホルダー
   ラバーキーホルダー 3種
   ハロ ラバーコースター 3種





■ バンコレ 機動戦士ガンダム
   ビッグアクリルスタンド
   アクリルスタンド スタンダードサイズ
   ミニアクシリーズ アクリルスタンド












■ MSメカニカルバスと07 MSN-04 サザビー 7月発売予定





■ MOBILE SUIT ENSEMBLE 27 7月発売予定




■ 機動戦士ガンダムCAPSULE ACTION  G-3 ガンダム



■ まちぼうけ 機動戦士ガンダムの場合



■ GフレームFA 06 7月発売予定



■ FW GUNDAM CONVERGE #MOVIE VISUAL SELECTION







■■ ガンダム グッズ展示2



■ METAL BUILD ストライクフリーダムガンダム



■ ROBOT魂 SIDE MS





■ ROBOT魂 SIDE MS RX-178 ガンダム Mk-Ⅱ ティターンズ仕様



■ METAL ROBOT魂 SIDE MS ライジングフリーダムガンダム











■■ ガンダム グッズ展示3



■ 一番くじ B賞 RG ゴッドガンダム ソリッドクリア





■ 一番くじ A賞 FULL MECHANICS ガンダムエアリアル ソリッドクリア





■ 一番くじ C賞 HG ライジングフリーダムガンダム ソリッドクリア





■ 一番くじ D賞 HG ガンダムバルバトスルプスレクス ソリッドクリア





■ サンスター文具
   マウスパッド
   セミハードペンケース
   カッターマット
   カッターナイフ



■ カードダス



■ アーセナルベース



■ ハロ ぬいぐるみ










■ 会場内で特番の撮影が行われていました

掲示には「8月上旬放送予定 ガンダム45周年特番」となっていて、撮影スタッフさんが、場内に展示していたグッズやガンプラ等を撮影し、開場後には訪れたガンダムファンにインタビューを行っていました。



☆ガンダムベース東京に行って「ガンダム45周年記念展示」みてきたぁ2024年04月26日 22:51

ガンダムベース東京で今日から開催が始まった「機動戦士ガンダム 45周年記念 特別展示」を見てきました。


展示内容は年表パネルとそのパネル前に登場するモビルスーツのガンプラの展示。
フォトスポット、機動戦士ガンダム(ファースト)の紹介パネル、それと各世代に発売されたガンダムのガンプラ展示です。






■■■
店内中央にあるイベントゾーンの正面には1/10のガンダムとその前に各種のガンダムのガンプラが展示されていました。



■PERFECT GRADE UNLEASHED 1/60 RX-78-2 GUNDAM



■RG 1/144 RX-78-2 GUNDAM



■MG 1/100 RX-78-2 GUNDAM Ver.3.0



■MG 1/100 RX-78-2 GUNDAM



■RG 1/144 RX-78-2 GUNDAM Ver.2.0





■HG 1/144 RX-78-2 GUNDAM



■FG 1/144 RX-78-2 GUNDAM



■1/144 RX-78-2 GUNDAM






■■■
アムロとシャアのパネルがお出迎え。

その横にはフォトスポットが設けられていました。






■■■
1979年~2024年のガンダムシリーズ年表パネル。
歴代のアニメ作品が紹介され、その作品に登場したモビルスーツのガンプラが展示されています。
SDガンダムは1987年に登場したBB戦士ガンダマンが紹介されていましたが、それ以外の展示や紹介はありませんでした。














■■■
各種のガンダムのガンプラが展示。
FGからPGまでのガンダムが紹介され、中央には今年発売のRG ガンダムVer.2.0がありました。



■FG、MG、MG Ver.2.0



■1/144、RG、RG Ver.2.0



■HG、PG



■RG RX-78-2 GUNDAM Ver.2.0









■■■
歴史パネルの裏側には機動戦士ガンダム(ファースト)と劇場三部作の紹介パネルがありました。







■■■
RG RX-78-2 GUNDAM Ver.2.0の展示です。
一押しでしょうか、3カ所にこのVer.2.0が展示されていました。

























■■■ STRICT-G
新作販売は明日からですが、最近発売になったFREEDOMからのネックレスが展示されていました。


■FREEDOM ネックレス コンパスとファウンデーション






■■■ Figure-rise Standard ガンダムベース限定 ラクス・クライン [ガンダムベースカラー]

明日4月27日から発売になるガンダムベース限定のラクス・クラインが展示されていました。








今日の実物大ユニコーンガンダム立像です。
そして、その足元にはガンダムカフェが戻ってきました。



今日から期間限定のイベントが開催され、ガンダムカフェのキッチンカーが出店。
一時ではありますが、ガンダムカフェが戻ってきました。



★「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA GRAND FINALE」に行ってきたぁ2024年04月01日 06:24

3月31日

GUNDAM FACTORY YOKOHAMAの最後の営業日。

今日は朝から横浜の「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」に行って、一日楽しんできました。





8時30分過ぎに山下埠頭の入口に到着すると、既に30人程が開門を待っている状態で、その中に入り私も開門を待つ事に。


9時開門。
皆さん走りはしませんでしたが、早歩きで「GUNDAMU FACTORY YOKOHAMA」の開場前に詰めかけ、指示があるまでそこでまた待つ事になりました。


入場待機列ではないのですが、自然に列が形成されて、9時30分頃には山下埠頭に長蛇の列ができていました。

その待機列で待っていると、スタッフさんが「当日券の販売はありません!」と、アナウンスされていて、先頭でならんでいた外国の方が列から離れるのを見かけました。

山下埠頭の門の所に告知でも掲示していればこのような事がなかったのではないかとおもいました。

その外国の方は数名おられましたが、少し怒ったような感じで帰られたのを見かけました。



9時40分頃、10時からドックタワーに入る方は別の列に誘導しますとの事で、私がその列の一番前に並ぶ事になりました。


9時45分に入場の受付。

場内に入る前、待機している時の場内です。
まだ誰もいない場内で、今日が最後と思うとちょっと感慨深い気持ちになりました。




9時50分に入場。
先頭でドックタワーの受付。

10時5分からドッグタワーに入り、最後の営業のガンダムに会いに行ってきました。


近くで見るガンダムは格別ですね。
この場所にいるのが夢の様です。




一緒に上がった同じグループの方々は、初めての方ばかりの様で、遠慮がちに撮影していて、グループ12人いた中に半数程は外国の方、関西から来た3人の方もおられ、凄く喜んでいるのが分かりました。


最近のドックタワーは、順番での入れ替わりに撮影する場所を替えるのではなく、自由にフロアー内を移動できるので、先端に行ったり後方からガンダムを見たりで、好きな場所で撮影できます。


一番だったので、先端で撮影した後、地上を確認すると、まだ早い時間とあって、それほど混んでいませんでした。







一番いい場所から撮影する事ができました。
ガンダムさんはイケメンです~。




ドッグタワーのツアーも終了して、場内にもどると、お友達さんの顔が見えたので、各所に御挨拶。

皆さん最終日は楽しみに来られた様で、遠くの四国から来た方もいました。






ガンダムベースにも行ってきましたが、店内で販売しているグッズがほとんどなく、お土産の購入はあきらめました。











各所への挨拶も済ませ、最後のGUNDAM Cafeに行って食事をする事に。



待機列には20人程が並んでいて、入場まで15分待ちました。


最後はお弁当とカフェラテを注文。
ハロのプリンも食べたかったのですが、完売していました。


ランチのお弁当です。


満席だったので、お友達さんが座られている屋外の席にお邪魔してお弁当を食べさせてもらいました。



お昼から15時までゆっくりこの場所で過ごし、最後のガンダムの演出を見に場内に戻りました。



本日のガンダムの演出は、全て同じ演出。
何度も見て来ていますが、最後となると切ない気持ちでいっぱいでした。


演出が終わると、入場者の方々から大きな拍手が沸き起こり、もう感動でいっぱいでした。


ガンダムベースも営業も終了。
最後はスレッタさんとイオリネさんがお見送りしていました。



少し離れた所では、スタッフさんが集まって最後の演出を見られていた様で、その周りでは、「ありがとう!」とか「お疲れ様でした!」とか、言葉を掛けられ拍手で気持ちを伝えていました。


16時を過ぎると、スタッフさんの誘導で、場内からの退去を促されました。

心残りがいっぱいの皆さんは、帰るのを惜しみながら出口に向かっていました。




そして、山下埠頭の門が閉じられて、GUNDAM FACTORY YOKOHAMAは一旦終了となりました。













17時30分を過ぎると、山下埠頭の入場門の前には大勢の参加者が集まり、身動きが取れない程の混雑に。

18時から入場開始。

私も「GUNAM FACTORY YOKOHAMA GRAND FINALE ~To the New Stage~」に当選していたので、入場。


こちらはイベントの帰りにプレゼントされるガンプラの引換券です。





事前告知からガンダムの後ろに花火とドローンによる演出があるとの事だったので、ガンダムを入れながら演出を撮影できる場内中央を確保しました。



19時よりイベントが始まり、最初にディレクターの方々によるトーク。
そして、富野由悠季監督からのメッセージ。


登壇者
クリエイティブディレクター 川原正毅氏
テクニカルディレクター 石井啓範氏
システムディレクター 吉崎航氏
メディアアーティスト 落合陽一氏

富野由悠季監督




富野由悠季監督からの挨拶が終わると、ガンダムの最後の起動実験へ。


ガンダムの起動実験の演出で、前方にガンダムが出終わると、そこからスペシャルな演出へと変貌。


ドローンによる文字や画の演出とガンダムのバックでは花火は打ちあがり、光の演出も重なって、今までに見た事が無いような素晴らしい世界へ。


ドローンの演出も文字からシャアザクやエアリアル、フリーダムガンダムにラストシュティングも現れました。

■アムロ・レイとシャア・アズナブル



■シャア専用ザク



■ラストシューティング



■スレッタ・マーキュリーとイオリネ・レンブラン







■ガンダムエアリアル







■フリーダムガンダム







■キラ・ヤマトとラクス・クライン





■フリーダムガンダム



■ガンダム 45周年




■ガンダム







■GUNDAM FACTORY YOKOHAMA






■Thank you YOKOHAMA











素晴らしい演出。
この場に居れてよかったぁ


ドローンのガンダム画が描かれたあと、最後は「Thank you YOKOHAMA」の文字で空の演出は終了。





この時、ガンダムは最後の起動実験が終了して、ドックタワーに収まっていました。

そして、コックピットが開き、中からテストパイロットが出てきました。


今まで、中に人物を模したパイロットがいましたが、最後に人が降りてくるとは思いませんでした。





これで最後の起動実験も終わり、ドックタワーの照明が落とされガンダムはその役目を終えました。







今回のイベントでは発表がありませんでしたが、またいつか動くガンダムに会えるんではないかと期待してイベントを終える事にしました。


出口には、今回イベントに参加した方にプレゼントされるガンプラがあり、一人一人に手渡し、スタッフさんからありがとうございましたと見送って頂きました。


こちらがプレゼントされた「1/144 RX-78F00 ガンダム グランドフィナーレVer.」です。





今日一日GUNDAM FACTORY YOKOHAMAにいて、有終の美で終えた動くガンダムを見られとても良かったし、また励みにもなりました。

これだけのプロジェクトを終了するのはもったいない気がするので、是非是非、何処かに移築していただいて、また動くガンダムを見てみたいです。

ガンダムは私にとってやっぱりヒーロー。

そんなガンダムをいつまでも追いかけていたいです。

☆「HYPER PLAMO Fes.2024」に行ってきたぁ2024年03月22日 20:25

今日から幕張メッセで開催が始まった「HYPER PLAMO Fes. 2024」に行ってきました。

開催前はガンプラEXPOと違いがあまり感じませんでしたが、入場して思った事は、これぞイベントって感じでした。


展示もあり体験もあり、ステージイベントもあって、一日いても楽しめる感じでいいんじゃないですかね。

ただ、ガンダム好きからするとガンダム的な展示等が少なく、物足りなさがありました。


ガンダム関連の展示をまとめてみたので、下記でご紹介します。






■■■ RG RX-78-2 Ver.2.0
8月発売予定

























RGの新旧が並ぶと違いがわかりますね。

どちらが好きと聞かれたら、私は旧型のガンダムがいいかな。

Ver.2.0は顔が違い過ぎてちょっと違和感を感じます。

後は全体的にがっちりした感じですね。













【  機動戦士ガンダムZZ  】




■■■ Figure-rise Standard プルツー













■■■ HG 1/144 ボリノークサマーン










■■■ HG 1/144 ハイザック・カスタム(A.O.Z RE-BOOT版)









■■■ HG 1/144 サイコがンダムMk-Ⅱ















【  機動戦士ガンダム 復讐のレクイエム  】





■■■ HG 1/144 ガンダムEX(復讐のレクイエ)



















■■■ HG 1/144 ザクⅡ ソラリ機(復讐のレクイエム)




















【 機動戦士ガンダムSEED FREEDOM 】




■■■ HG 1/144 マイティストライクフリーダムガンダム
5月発売予定
■■■ HG 1/144 インフィニットジャスティスガンダム弐式
6月発売予定








■■■ HG 1/144 ゲルググメナース(ルナマリア・ホーク専用機)

■■■ HG 1/144 ギャンシュトローム(アグネス・ギービンラート専用機)
4月発売





■■■ HG 1/144 デュエルブリッツガンダム
7月発売予定





■■■ HG 1/144 ライトニングバスターガンダム
9月発売予定






■■■ SDガンダム クロスシルエット マイティーストライクフリーダムガンダム
9月発売予定






■■■ HG 1/144 ブラックナイトスコードルドラ(グリフィン・アルバレスト専用機)






■■■ HG 1/144 ブラックナイトスコードシヴァ
























■■■ SDW HEROES 隠密ガンダムエアリアル
■■■ SDW HEROES 78代目武者頑駄無
■■■ SDW HEROES 天下無双大将軍




■■■ ENTRY GRADE 1\144 RX-78-2 ガンダム




■■■ HGUC 1/144 ゼータガンダム




■■■ HGUC 1/144 ダブルゼータガンダム



■■■ HGAC 1/144 ウイングガンダム



■■■ HG 1/144 ガンダムバルバトス



■■■ HG 1/144 ガンダムエアリアル



■■■ ENTRY GRADE 1/144 ラーガンダム
■■■ ENTRY GRADE 1/144 ビルドストライクエクシードギャラクシー



■■■ HG 1/144 ライジングフリーダムガンダム














【  会場限定  】




■■■ ENTRY GRADE 1/144 RX-78-2 ガンダム ヴィンテージカラー






■■■ MG 1/100 モビルジン(ミゲル・アイマン専用機)




■■■ HG 1/144 ガンダムキャリバーン パーメットスコア・ファイブ




■■■ FULL MECHANICS 1/100 ガンダムエアリアル パーメットスコア・シックス




■■■ MG 1/100 ガンダムエピオンEW 
            [CROSS CONTEAST COLORS / CLEAR WHITE]




■■■ MG 1/100 ウイングガンダムEW
            [CROSS CONTEAST COLORS / CLEAR PURPLE]




■■■ HG 1/144 ガンダムシュバルゼッテ
     [リサーキュレーションカラー / ネオンパープル]












【  GBWC  】
各クラス1位~3位まで展示されていました。








【  プラモの楽しさ紹介  】









【  GUNDAM Cafe  】


















【  LINKL PLANET  】

メジャーデビューしたLINKL PLANETのグッズ販売がありました。




■■■ クッション




■■■ トレーディングカード Vol.2




■■■ アクリルスタンド Vol.3




■■■ アクリルキーホルダー




■■■ 缶バッジ Vol.4
■■■ ステッカー




■■■ チェキホルダー



☆「機動戦士ガンダムSEED FREEDOM」観てきましたぁ2024年01月26日 19:12

1月26日から劇場公開された「機動戦士ガンダムSEED FREEDOM」を観てきました。


今までにない程のプロモーション展開とコラボの数々。

公開初日に劇場公開と各コラボが始まりました。


機動戦士ガンダムUCの時と違った盛り上がりを見せ、劇場限定販売で多くの方が訪れる予想があったので、始発電車でのりこむ事にしました。


新宿ピカデリーに到着したのは5時40分くらいでしたが、既に50人~60人程並ばれていました。

深夜に最速上映が行われ、グッズ販売がなかった事から、上映後にそのまま並ばれた方が多かったのかと思います。

写真は6時過ぎに西の空に月が見えた頃で、この時間帯が一番寒くなった頃です。




6時30分を過ぎると、列移動がスタッフさんから告知がり、6時45分頃に劇場内に案内されました。


私より後ろに並ばれた方がみえない程の人数だったので、劇場内に待機列からみていると、2階のロビー内には収まらず、階段にも待機列ができていました。

これは、ガンダムUC依頼でしょうか、恐るべしSEED人気って感じです。


物販の発売は7時から始まり、7時15分頃には陳列棚まできましたが、アクリルスタンドやマスコットキーチェーンの取り合いが行われていたので、結構待つ事に。


7時25分からレジ待ちの列に並び、そこからが長かった。

レジが4つしかなく、レジにきてからの注文もあって、一人にかかる時間が長く、上映時間に間に合うか微妙で、結構焦りました。


7時55分頃、やっと会計を済ませ、入場。

やっと落ち着く事ができました。

















陳列棚を全部撮影できませんでしたが、なるべく多く撮影してきたので、以下に紹介します。





■■ 劇場販売グッズ ■■

■アクリルカレンダー



■上段 ポストカードブック
■中段 アークエンジェルアイテム ポーチ
■下段 アークエンジェルアイテム トートバッグ



■ラバーキーホルダー ライジングフリーダムガンダム
■ラバーキーホルダー イモータルジャスティスガンダム
■ジェットストリーム4&1 ライジングフリーダムガンダム
■ジェットストリーム4&1 イモータルジャスティスガンダム
■フォンタブ用ネットストラップ



■クリーニングクロス
■カードケース ライジングフリーダムガンダム
■カードケース イモータルジャスティスガンダム



■中段 イザーク語録ラッシュグラス
■下段 アクリルブロック
■下段 メカビジュアルマグカップ



■下段 アクリルブロック
■下段 メカビジュアルマグカップ



上段
■トレーディングミニキャラ缶バッジ
■トレーディングミニキャラステッカー
■チャームコレクション
■トレーディングアクリルスタンド

中段
■トレーディング缶バッジ
■トレーディングフォンタブ
■トレーディングアクリルスタンドキーホルダー




上段
■キービジュアルタペストリー

下段
■ロングビジュアルポスター



■Paper Art si-gu-mi PRO ガンダム
■Paper Art si-gu-mi PRO ユニコーンガンダム
■Paper Art si-gu-mi PRO ガンダム・エアリアル
■Paper Art si-gu-mi PRO ストライクフリーダムガンダム
■ガンダムクラフトハサミ シャアモデル
■ガンダムクラフトハサミ ジオン軍モデル



上段
■Figuaris mini キラ、アスラン、ラクス

中段
■HG ライジングフリーダムガンダム

下段
■HG イモータルジャスティスガンダム



■HG ライジングフリーダムガンダム
■HG イモータルジャスティスガンダム



上段
■ヘアクリップ キラ&ラクス
■ヘアクリップ アスラン&カガリ
■ヘアクリップ シン&マリア
■ヘアクリップ イザーク&ディアッカ
■ヘルメットピンズ キラ・ヤマト
■ヘルメットピンズ シン・アスカ
■ヘルメットピンズ アスラン・ザラ
■ヘルメットピンズ アグネス・ギューペンラート
■ヘルメットピンズ シュラ・サーペンタイン
■ヘルメットピンズ オルフェ・ラム・タオ

■マークラバーコースター コンパス
■マークラバーコースター ファウンデーション
■ラバーコースター ライジングフリーダムガンダム
■ラバーコースター イモータルジャスティスガンダム



■メカビジュアルPVCポーチ
■ポーチ
■シュシュポーチ
■3Dポスター メインビジュアル



下段
■ティザービジュアルフルカラーTシャツ
■Tシャツ ブラック
■Tシャツ メカビジュアル



■メタルキーホルダー ライジングフリーダムガンダム
■メタルキーホルダー イモータルジャスティスガンダム
■ティザービジュアル アクリルチャーム
■レタリングデザイン ラバーコインケース キラ・ヤマト
■レタリングデザイン ラバーコインケース アスラン・ザラ



■3Dポスター ティザービジュアル
■3Dポスター メカビジュアル



上段
■3Dポスター ティザービジュアル
■3Dポスター メカビジュアル
■クリアファイル3枚セット

中段
■トートバッグ グレージュ
■トートバッグ ミッドナイトブルー




■Tシャツ グレー
■ティザービジュアル B2タオル
■フェイスタオル



■マスコットキーチェーン キラ
■マスコットキーチェーン アスラン
■マスコットキーチェーン シン



■マスコットキーチェーン ラクス
■マスコットキーチェーン カガリ
■マスコットキーチェーン ルナマリア



■マスコットキーチェーン イザーク
■マスコットキーチェーン ディアッカ
■マスコットキーチェーン オルフェ



■サンリオキャラクターズ キャラクタークリアファイルセット
■サンリオキャラクターズ トートバッグ



■サンリオキャラクターズ トレーディングブロマイド
■サンリオキャラクターズ トレーディング缶バッジ
■サンリオキャラクターズ トレーディングミニキャラ缶バッジ
■サンリオキャラクターズ ?



■サンリオキャラクターズ アクリルスタンド各種
■サンリオキャラクターズ トレーディングミニキャラアクリルキーホルダー



■サンリオキャラクターズ ?
■サンリオキャラクターズ ステッカー
■サンリオキャラクターズ コンパクトミラー
■サンリオキャラクターズ 缶バッジホルダー
■サンリオキャラクターズ カードホルダー



上段
■劇場公開記念パッケージHG1/144ライジングフリーダムガンダム[クリアカラー]
■See-Saw 去り際のロマンティクス
■METAL ROBOT魂 SIDE MS ライジングフリーダムガンダム
■機動戦士ガンダムSEED 20周年記念オフィシャルブック

下段
■METAL ROBOT魂 SIDE MS ライジングフリーダムガンダム
■Figuaris mini キラ、アスラン、ラクス
■Paper Art si-gu-mi PRO ストライクフリーダムガンダム
■劇場公開記念パッケージHG1/144ライジングフリーダムガンダム[クリアカラー]



■METAL ROBOT魂 SIDE MS ライジングフリーダムガンダム
■機動戦士ガンダムSEED 20周年記念オフィシャルブック



■劇場公開記念パッケージHG1/144ライジングフリーダムガンダム[クリアカラー]
■See-Saw 去り際のロマンティクス



■METAL ROBOT魂 SIDE MS ライジングフリーダムガンダム
























■■ 8時上映 ■■


最速上映回の次に早い時間になります8時からの上映を観てきました。


ネタバレはここではしませんが、一言で言うなら「愛」でした。













■■ 10時40分上映 ■■



続けて10時40分からの上映も観てきました。

気になった所や理解が不明だった所等をおさらいの意味で本日2回観る事ができました。

あれやこれ、言いたい事は沢山ありますがネタバレしたくないので今日は観てよかっただけ言いたいです。

SEEDファンの方はいかがでしたか、20年待っただけあって一入だったんじゃないでしょうか。






私はガンダムの作品と言う事で観た訳ですが、とても楽しめたので、まだ観に行く予定の無い方にはお勧めしたいです。







グッズの購入の件。

2回目の上映後、3階のメインロビーは入場規制がかかっていて、入場待ちとグッズ購入の方であふれていました。

上映中も遅れて入って来る方がいましたが、グッズの購入のために遅れたのでしょう、せっかくの映画が途中からとは可哀そうで仕方ないです。

グッズの販売が混雑するのが予想できるのなら、レジを増やすとか、希望グッズを記入式にするとか対処があったはず。

グッズ売り場の横には、サンライズの関係者(いつもガンダムの公開日に来ている方)がいましたが、この混雑を解消する対策を考えないのかなと思った次第です。







劇場内を見渡して。

2回とも男女比は5:5って感じで、SEEDは女性のファンの方に支えられているのが良く解りました。

グッズ売り場でのキャラクターの取り合いも女性の方々で、男性ファンにはない熱い思いが伝わってきました。

やはり女性ファンは大事ですね。

















■■ 本日の戦利品 ■■


■通常版パンフレット
■特装版パンフレット



■3Dポスター メインビジュアル
■3Dポスター ティザービジュアル
■3Dポスター メカビジュアル



■ロングビジュアルポスター



■劇場公開記念パッケージHG1/144ライジングフリーダムガンダム[クリアカラー]



■SEED & SEED DESTINY ポストカードブック
■クリアファイル 3枚セット



■マスコットキーチェーン ルナマリア
■マスコットキーチェーン ラクス

■ヘルメットピンズ キラ・ヤマト
■ヘルメットピンズ シン・アスカ
■ヘルメットピンズ アスラン・ザラ
■ヘルメットピンズ アグネス・ギューペンラート
■ヘルメットピンズ シュラ・サーペンタイン
■ヘルメットピンズ オルフェ・ラム・タオ



■入場特典



★「ガンプラビルダーズ ワールドカップ」各国代表の作品を観てきたぁ2023年12月28日 22:20

何年ぶり?
実際に会場で世界各地から選ばれたガンプラの作品が観れるのは。

久しぶりにガンダムベース東京で「ガンプラビルダーズ ワールドカップ」の発表があり、各国代表の作品の展示が始まりました。


発表の時にも会場で観ていましたが、当日は近くで観れなかったので、今日がはじめてみる代表の作品で、どの作品も素敵でした。

やはり実物が観れるのはいいですね。












各国の代表作品を撮影してきましたので、紹介します。







【 OVER-21コース 】


■■■ Champion ■■■

OVER-21コース
カナダ
TITLE Bond From Above
BUILDER Simon Lam














■■■ 2nd Place ■■■

OVER-21コース
中国 内地
TITLE A Battle of A Baoa Qu
BUILDER WU JINMING






■■■ 3rd Place ■■■

OVER-21コース
台湾
TITLE Fully Activate G-Self
BUILDER EVO MODELER








OVER-21コース
オーストラリア
TITLE Invisible Enemy
BUILDER Tearsofelin







OVER-21コース
ヨーロッパ&中東
TITLE The Machine Gunner
BUILDER Dario Sacco








OVER-21コース
香港特別行政区
TITLE Reincarnation
BUILDER Hung Pui Man






OVER-21コース
インドネシア
TITLE Andalucia
BUILDER Ver.Blast






OVER-21コース
日本
TITLE RIGGING
BUILDER morish








OVER-21コース
マレーシア
TITLE MS-09R Ube Taro Dom
BUILDER Putra Zulkharnain






OVER-21コース
フィリピン
TITLE Gate to Another World: The Battle Beyond Time and Space
BUILDER Hajime Model Saudio










OVER-21コース
シンガポール
TITLE Reborn
BUILDER David Liew








OVER-21コース
韓国
TITLE TV Episode.21 A Pulse of Zeta
BUILDER Ko Kwonchul






OVER-21コース
タイ
TITLE THE SUPERSTAR ON VACATION
BUILDER Ekkapol Samakkarakkul








OVER-21コース
イギリス
TITLE Seize the moment
BUILDER Joey Pang








OVER-21コース
アメリカ
TITLE FA MTR-02S SAMUEL GUNDAM
BUILDER George Ayerlis








OVER-21コース
ベトナム
TITLE Land of Gods
BUILDER babycucu



















【 U-20コース 】


■■■ Champion ■■■

U-20コース
台湾
TITLE The Blessing
BUILDER haru








■■■ 2nd Place ■■■

U-20コース
日本
TITLE valiant
BUILDER kosei








■■■ 3rd Place ■■■

U-20コース
シンガポール
TITLE The Curse of Gund-Arm
BUILDER Leon Tan Hong Ren






U-20コース
アメリカ
TITLE GN-D Apollyon
BUILDER NerdWithANiche








U-20コース
イギリス
TITLE Calibarn QUELL Heart and Hero of Vanadis
BUILDER Nyx Nakatsuji






U-20コース
タイ
TITLE Gundam R V Hashmal
BUILDER Tat






U-20コース
韓国
TITLE COSMIC ENTITY
BUILDER Lim Suhyun






U-20コース
フィリピン
TITLE The End Game
BUILDER Nico Suratos








U-20コース
マレーシア
TITLE The Reborn of Renaissance
BUILDER Richard Lee








U-20コース
中国内地
TITLE HOPEFUL SOUL
BUILDER ZHONG JINFENG








U-20コース
インドネシア
TITLE SPARK OF THE FUTURE
BUILDER MARK ALEXANDER IERWANTO












U-20コース
香港特別行政区
TITLE Divergence
BUILDER yin tsang0728










U-20コース
カナダ
TITLE Surprise attack
BUILDER Tommy






U-20コース
オーストラリア
TITLE Treasure
BUILDER Ronald Fan











【 U-14コース 】


■■■ Champion ■■■

U-14コース
タイ
TITLE The Dragon Horse [Manil Mangkorn]
BUILDER Passakorn Phosaingam








■■■ 2nd Place ■■■

U-14コース
韓国
TITLE The Beginning of Love
BUILDER Oh Jihoon








■■■ 3rd Place ■■■

U-14コース
日本
TITLE Kamille to space...
BUILDER Kojima Yuzuki








U-14コース
オーストラリア
TITLE ENGAGE STRIKE
BUILDER Bryan_Tran14







U-14コース
香港特別行政区
TITLE Ice Flower Knight
BUILDER tracy wong0728







U-14コース
インドネシア
TITLE Oath of the Peach Garden
BUILDER Godai







U-14コース
中国内地
TITLE Attack of Kampfer
BUILDER LIN HAO









U-14コース
マレーシア
TITLE Aftermath Of War: Shattered Horizons
BUILDER robo_eilman809






U-14コース
ベトナム
TITLE The King of Arena
BUILDER Tony Tran






U-14コース
台湾
TITLE Swamp War
BUILDER Chi Yao






U-14コース
シンガポール
TITLE The Eternal Cycle
BUILDER David Chow








U-14コース
フィリピン
TITLE Goddess of Freedom
BUILDER Gabrielle