お台場でガンダム充してきたぁ2021年04月17日 19:36

今日はSDガンダムワールドヒーローズの「悟空インパルスガンダム」、「信長ガンダムエピオン」、「サージェントヴェルデバスターガンダム」の発売日だったので、お台場のガンダムベース東京に行って購入してきました。




購入した、SDガンダムワールドヒーローズ
「悟空インパルスガンダム」
「信長ガンダムエピオン」
「サージェントヴェルデバスターガンダム」










買い物を終えると、丁度「ガンプラ組立体験会」の参加者を募集していたので、新しいパッケージに代わった体験会のガンプラを組立てきました。



以前、参加した「ガンプラ組立体験会」のガンプラと一緒ですが、箱が新しいバージョンに代わってました。



中のライナーは2種類になってます。





組立途中のガンプラです。
ここまで20分程です。



今回は、ニッパーで切った所をヤスリで綺麗にしていたので、約1時間程かかってしまいましたが、ガンダムを組立できました。



今の時間は大変な雨が降っていますが、11時頃はまだ曇っていました。
実物大ユニコーンガンダム立像は今日もかっこよかった!



「富野由悠季の世界」に行ってきたぁ2021年04月11日 11:25

3月6日から青森県立美術館で開催が始まった「富野由悠季の世界」に行ってきました。


「富野由悠季の世界」は福岡、兵庫、静岡と行く事ができ、今回で4回目です。




以前、行ってきた「富野由悠季の世界」のブログはこちらです。









4月9日

東京駅 6時32分発の新幹線で出発。





新青森駅 9時49分着に到着。




新青森駅の構内には、小さなサイズのねぶたが展示されていて、2年ぶりに開催される案内がありました。




新青森駅の構内にある、青森県立美術館の案内です。
「富野由悠季の世界」のリーフレットもありました。






新青森駅に到着して外に出ると、真っ白で雪が沢山降っていて、物凄く寒かったです。


バスの運行時間を確認すると1時間後との事だったので、タクシーにて移動。

行くまでの間、運転手さんとお話で、今日雪が降ったのは久しぶりだったそうで、少しびっくりしたとの事。

今年は1月に大雪で大変だったと言ってました。



去年からの観光客はやはり減っているそうですが、少しずつ増えてきているとも言ってました。



お話していると、青森県立美術館に到着。
1360円でした。





青森県立美術館の敷地入口の案内板です。


一面真っ白。
しかも風が強くて寒く、もっと周りを撮影したかったのですが、諦めて館内に移動。








青森県立美術館の入口を入ると、ウェルカムボードより大きなお出迎えの壁面一杯の「富野由悠季の世界」。


中央のアクリルケースには、イデオンとハロが展示されていました。





チケットカウンターで、チケットを購入と受付の方に確認したら、絵柄が入ったチケットは無いとの事でしたので、予約したWEBチケットで入場。

こちらが、WEBチケット限定の入場チケットになります。

また、リーフレットも2種類いただきました。





青森県立美術館内で撮影できる場所は入口のみで、グッズ売り場も撮影できませんでした。



「富野由悠季の世界」の会場は、1階、地下1階と、フロアが分かれる程、展示が沢山あり、今回も音声ガイドを借りて閲覧してきました。


11時前から入場し、気が付くと14時を過ぎていて、今回もゆっくり楽しんで観る事ができました。



会場入口横あるグッズ売り場に行き、購入していないグッズを購入。

富山県美術館で発売になった湯のみ、カレー、お米、そして青森県立美術館から発売になって、宇宙服のソフビを購入。

ガンダムF91のガンプラもまた購入しました。




会場をでると、雪は降っているものの日差しがあり、ダウンを着ていると暑いくらいになっていました。




青森県立美術館の開催が最終との事でしたが、先日、新潟と北海道の開催が発表されたので、また時間ができたら行ってみたいと思います。






青森駅の近くに宿泊の予約をとっているので、青森県立美術館から青森駅まで「あおもりシャトルdeルートバス」を利用して、移動しました。


運行時間や行先が詳しく記載されています。



バス停 県立美術館前から青森駅前まで30分ちょっと。

青森港のフェリーターミナルや観光資料館等をルートとして運行している様で、観光での

利用で1日乗車券も発行されていました。







夕飯まで時間があるので、青森駅近くにある「ねぶたの家」に行って、ねぶたの展示をみてきました。


「ねぶたの家」のサイトです。

初めて見るねぶたでしたが、想像以上に大きく、これが動いて行く様は凄いだろうなって思った次第です。


ねぶたの家では、大型のねぶたが4基展示されていて、他にも作者の紹介パネルや、ねぶたの中の状態が確認できる物も展示されていました。














ホテルにチェックイン。

感染予防で、食事はコンビニで買ってきたビールとおつまみで済ませました。

東京では売り切れて買えなかったアサヒ スーパードライの新しい缶ビールです。

これ、結構美味しかった(~~)










4月10日


今回は青森駅近くに一泊して、次の日に有名な床屋さんに行ってきました。



今日は昨日の天気とは違い、薄着でも大丈夫ないい天気になりました。







青い森鉄道 青森駅 7時52分発。





車内は学生の方が沢山いて満員に近い状態、しかも窓は開けての換気がされていないので、感染の心配もありまたが、数駅行くと学生さんも降車して、車内には数名が乗車している余裕の状態。

外の景色も楽しむ事ができ、移動時間もあっという間でした。

って言うか、ワンマンでドアにはボタンが付いた電車は、どうやって降車したらいいのか分からなかったので、内心ドキドキしていた状態です。


三沢駅 9時5分到着。



三沢駅から10Km以上離れた場所に、目的の床屋さんがあるので、移動にはレンタカーを選んで出発。

数年ぶりの運転にも慣れ、20分程の短い距離でしたが楽しく運転できました。



そしてこの目的の床屋さんですが、床屋さんの敷地内にガンダムやザクと言ったモニュメントが建てられた有名な床屋さんです。



この床屋さんに行った内容は別のブログにまとめましたのでよかったら見てください。





この床屋さんから八戸駅に移動。

駅前のロータリーには桜が咲いていました。



東京への帰路につきました。


八戸駅 13時7分発。






東京駅 16時4分着。



まだ早い時間だったので、本日はお台場に行って、ガンダムベース東京とガンダムカフェで買い物。

目的はショッパーで、そのショッパーには「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」のキービジュアルが入っていて、無くなり次第に配布終了とのアナウンスだったのでガンプラとグッズを購入してきました。




17時前に到着してユニコーンガンダムを撮影。



そして、デストロイモードを撮影。



これで2日間のガンダム活動は終わりました。

電車移動が長かったので、疲れは無いのかなと思ってましたが、帰宅してビールを飲んだら、もう眠くて眠くて。

このブログは日曜日に仕上げました(^^;;

「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」購入グッズの紹介2021年01月09日 11:17

昨年12月にオープンした「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」で発売されている限定グッズの紹介と、購入したグッズの紹介です。



「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」内のGUNDAM-LAB 1階にあるガンダムベース。
この店舗内で限定グッズや限定ガンプラが購入できます。

限定品の購入は1日一人1回となっていて、入場時に購入に必要な用紙が渡され、その用紙が無いと限定品の購入はできません。






店舗に入って直ぐの陳列。
限定ガンプラが平済みされています。


限定ガンプラ
・1/48 RX-78F00 GUNDAM BUST MODEL 5,280円
・1/100 RX-78F00 GUNDAM 3,960円
・1/144 RX-78F00 GUNDAM & G-DOCK 2,750円
・1/144 RX-78F00 GUNDAM 1,650円
・SDガンダムクロスシルエット RX-78F00 GUNDAM 1,320円
・ハロプラ ハロGFYカラー 660円
・ハロプラ ハロスカイブルー 660円








・超合金×GFY GUNDAM 22,000円





・ROBOT魂 RX-78F00 GUNDAM 3,850円
・魂STAGE ACT.G-DOCK 2,200円





・1/144 RX-78F00 GUNDAM & G-DOCK 2,750円




・1/100 RX-78F00 GUNDAM 3,960円









・GFRAME RX-78F00 彩色済フィギュア、ガンダムドッグ セット





・GUNDAM CONVERGE  GUNDAM FACTORY YOKOHAMA





・GUNDAM FACTORY YOKOHAMA ガンダム添景カードウエハース 275円





・養生テープ GFYガンダム 748円






・ピンズ 各種 各550円










・缶バッジ2個セット 各550円



・Tシャツ各種





GUNDAM FACTORY YOKOHAMA×Kitamura


・名刺入れ ベージュ、ダークブルー 各11,000円
・キーホルダー ハロ 5,300円
・キーホルダー デカール 5,000円







タオルとてぬぐい






・てぬぐい 1,980円







・万年筆 GUNDAM FACTORY YOKOHAMA RX-78F00 GUNDAM 33,000円





GUNDAM FACTORY YOKOHAMA×STRICT-G

・ストラップ
・サングラス
・マグカップ



・GFYキャップ 3,850円
・GFYキャップ E.F.S.F. 6,380円









・フリクションボールペン 各1,100円
・付箋セット 各385円



・ボールペンセット 1,320円





・クリアファイル 各660円





・ポストカード 各330円





・マスキングテープ 各385円






GUNDAM FACTORY YOKOHAMAにいってきました。
お土産各種










・18メートルの夢 2,000円












===== 購入グッズ&入場特典 =====



入場プレゼント 1/200 RX-78F00 GUNDAM




・超合金×GFY GUNDAM 22,000円



・1/48 RX-78F00 GUNDAM BUST MODEL 5,280円



・SDガンダムクロスシルエット RX-78F00 GUNDAM 1,320円



・ハロプラ ハロGFYカラー 660円



・ハロプラ ハロスカイブルー 660円



・ROBOT魂 RX-78F00 GUNDAM 3,850円



・GUNDAM CONVERGE  GUNDAM FACTORY YOKOHAMA



GUNDAM FACTORY YOKOHAMA×Kitamura
・キーホルダー ハロ 5,300円



・GUNDAM FACTORY YOKOHAMA Tシャツ ホワイト×ブルー 3,300円



・GUNDAM FACTORY YOKOHAMA Tシャツ ホワイト×レッド×ブルー 3,300円



・GUNDAM FACTORY YOKOHAMA Tシャツ ブラック×グレー×ホワイト 3,300円



・フィイスタオル 各種





・ポストカード 各種 330円









・ガシャポン各種 500円



・ハロポップコーンケース 2,640円



お台場でガンダム充してきたぁ2021年01月04日 17:15

今日はお台場に行って、ガンダムカフェでお正月限定のおちょこセットとドリンクをいただいてきました。


ガンダムカフェ お正月限定メニュー
「ガンプラもなか付きオリジナルおしるこ おちょこセット」と「フレディのミルクたっぷりコーヒー牛乳」をいただいてきました。

ガンプラ焼きの中にはお餅がいっぱい入っていて、おしるこの中に入れると、とろとろとより柔らかくなって美味しくいただけます。


おちょこは毎年購入しているので、今年で何個目になるのかわかりませんが、毎年干支の絵柄が入っていて、かわいいおちょこになっているのが嬉しいです。





今日は、遠くに富士山が見れました。
ユニコーンガンダムと富士山です。



いい天気でポカポカな日でした。
今年初のユニコーンガンダム デストロイモードです。














ガンダムベース東京では、1月8日から発売されるガンプラが展示されていました。

MG ガンダムベース限定
ガンダムエピオン EW [スペシャルコーテイング]








ガンダムベース限定
ザクⅡ (21st CENTURY REAL TYPE Ver.)






イベント限定
HG ガンダムヘビーアームズ[クリアカラー]







完売が続いている「PERFECT GRADE UNLEASHED1/60 RX-78-2 ガンダム」が展示されていました。




あさみほとりさんが制作した「殺駆頭 闇将軍」が展示開始されていました。




「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」内覧会に行ってきたぁ2020年12月12日 20:45

今日はガンダムファンクラブの内覧会とソフトバンクの内覧会で「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」に行ってきました。


ガンダムファンクラブの内覧会は2回行われ、その第一回目の内覧会に参加しました。


集合時間の1時間程前に到着、だれも並んでいない会場への入口付近に並んでみました。



8時を過ぎた頃からスタッフさんが山下埠頭内の案内板を設置するのが遠くから見え、その後、ちらほら集まりだしたガンダムファンクラブの参加者達の元へスタッフさんが来て、まず並ぶようにとの指示。
その時並んだのは40名もいない感じでした。

先頭に並ぶ事ができ、そのまま待つ事に。

8時40分過ぎに、スタッフさんの誘導でいよいよ山下埠頭の「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」に。

近づくにつれガンダムは段々と大きさを増してきましたが、「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」の建屋で見えなくなる所まで来て、施設の横の待機場に並ぶ事になりました。



9時を過ぎ、今度は検温と消毒。
澄ました後、簡易の受付カウンターで、会員証を提示しいよいよ施設内に入場。


ゲート内で開場となる9時半まで待機でしたが、そこには初めて間近に見るガンダムがありました。





関係者以外、ここの施設に立ち入るのはガンダムファンクラブの会員の抽選で選ばれた私達。

一番に見れる幸せ。

嬉しいですよね。

9時30分の入場時は、何かあるのかなと思ってましたが、そのまま開場となりました。



入場して先ずは撮影の準備。

この位置で動くガンダムを撮影する事にしました。



前後の動きもわかるように、ガンダムの斜めから撮影です。

この位置で、動画と写真をたくさん撮影してきました。






こちらが内覧会(一般公開前)での一番最初の動くガンダムです。


場内に演出のアナウンスが終了すると、カウントダウンが始まり、デッキが右側に開きます。





デッキが開くと、ガンダムが台座の部分まで前進します。







オペレーターとパイロットの会話が行われ、ガンダムが前進(歩くように)します。























ガンダムの歩みが終えると、両腕を上げます。















腕の動作が終わると、ガンダムがしゃがみ、カタパルトデッキから発進する様な動きになります。

















発艦後の飛行状態でしょうか、数分間この状態のままでいます。








この動作で演出は終了に向かい、ガンダムがデッキに収納されます。











ガンダムがデッキ内に収納されたあと、頭部が左側に動きます。







オペレーターから頭部を戻す様に促され、正面に向き直ります。



最後にパイロットがオールグリーンと言うのと同じに、ガンダムの目も緑色に光ります。





こちらは第2回目の演出の時に撮影した写真です。

雲が切れ晴れ間が見えてきて、とても素敵な演出になったんじゃないかと思います。



























演出の終わりに、ガンダムが左に向く可動の時、手が開いているのが見えました。





午後のソフトバンクの内覧会の時に撮影しました。
この角度からは、ガンダムの動きがよくわかります。
















ガンダムの足です。
お台場にあったガンダムの足より少し小さくなった感じです。








コクピットハッチに接続されているデッキは行けない場所。
アムロが見た光景ってどんなんでしょうかね。




ガンダムを芯に入れて撮影すると、台座部分の前面に書かれている文字がズレてみえるのは私だけ?

仕事柄すごく気になってしまいました。


















「ACADEMY」の展示施設内です。

動くガンダムの設計や開発などをパネルや展示物で紹介しています。












施設内の壁面に掲示されているメッセージです。
富野由悠季監督のメッセージもありました。





他の利用者がいたので、なかなか撮影できなかった床面の文字やマーク。
他にもガンダムの足等もあったので、次の機会に撮影できたらいいかな。




施設内の自動販売機。
自動販売機はジョージアとのコラボ仕様が3基。

ガシャポンの販売機は結構な数が設置されていました。









11時に終了して施設を出た所です。
この頃になってようやく晴れた感じになってました。









こちらは午後のソフトバンク内覧会が終了時に撮影。
「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」文字が光って見え、日没後はガンダムもライトアップされる様です。




ガンダムの動きはゆっくりでしたが、立像と違い可動するガンダムが見れたのは感無量でした。

一般公開が始まる19日にもう一度参加してくるので、また違った写真を撮影したいですね。

そうしたらまたブログにアップします~

「GUNDAM Winter FESTA STAMP RALLY」に参加してきたぁ2020年12月05日 19:25

ダイバーシティ東京プラザで「GUNDAM Winter FESTA」が開催され、4日からスタンプラリーも始まったので、参加してきました。


ダイバーシティ東京プラザの館内にスタンプ台が8個所設置されていて、最低4箇所のスタンプを押し、館内で1000円以上の買い物をしたレシートと一緒にゴールにスタンプ台を提出すると、特製ステッカーがもらえます。







8箇所のスタンプ台とキャラクターを紹介。

スタンプは各キャラクターの頭部になっていて、結構綺麗に押せるので、記念にメモ帳にスタンプを押すとかもいいかもしれませんね。



1.ガンダム





2.アムロ・レイ





3.Zガンダム





4.カミーユ・ビダン





5.サザビー





6.シャア・アズナブル





7.Ξガンダム





8.ハサウェイ・ノア






ゴールするともらえるシールです。






ガンダムベース東京には、大きなクリスマスツリーが飾られました。




今日は一日雨が降っていて寒かったのですが、ユニコーンガンダムはかっこよかったです。