真紅の稲妻と白狼の伝説Ⅱトークイベントに行ってきたぁ2015年03月30日 20:22

昨日は東京カルチャーカルチャーで「真紅の稲妻と白狼の伝説Ⅱ」が開催されたので、行ってきました。

月刊ガンダムエースに連載されている両コミックの作者によるトークイベントです。

Ark Performance/著
「機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還」

 虎哉孝征/著
「機動戦士ガンダム MSV-R 宇宙世紀英雄伝説 虹霓のシン・マツナガ」






イベントの特別メニュードリンク
左は「真紅の稲妻」
右は「白狼の伝説」




第1部
「機動戦士ガンダム MSV-R 宇宙世紀英雄伝説 虹霓のシン・マツナガ」4巻、5巻の
エピソード等。



登壇者
左より
ガンダムエース副編集長 財前氏
虎哉孝征先生
Ark Performance 光吉賢司先生
Ark Performance 石川考一先生



=== トークの内容はまとまり次第にアップします ===


































第2部
「機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還」9巻、10巻のエピソード等。

=== トークの内容はまとまり次第にアップします ===






























トークの終わりには各先生方が描いた色紙のプレゼント大会がありました。



こちらは、シン・マツナガ5巻ジョニー・ライデンの帰還10巻の表紙画等に先生方のサインが入った複製がじゃんけんで勝った方にプレゼントされました。




トークの内容はまとまり次第アップします。
但し、当管理者のやる気次第なので、少々お時間頂きたいと思います。

ROBOHOLIC出版記念 作品展示会に行ってきたぁ2015年03月29日 18:23

ROBOHOLIC 3D クリエイターズワークス NAOKI 立体作品集 出版記念 作品展示会が新宿マルイの模型ファクトリーで開催されたので、観に行ってきました。





NAOKI氏の著書のROBOHOLICに掲載している、一部の作品が展示。
触る事はできませんが、展示ケースに入っておらず、凄い近い距離で作品を見る事ができました。


周りのお客さんも食い入る様に観たり、作品を撮影していたり。
そんな中に著者のNAOKI氏もおり、時折質問やサインに応じてました。











NAOKI氏の作品



●RX-78-2 ガンダム
 ガンダムホビーライフ001掲載





●MSA-0011 Sガンダム
 ガンダムホビーライフ003掲載





●FA-78-1 フルアーマーガンダム




●νガンダム&サザビー





●MSN-04 サザビー
 モデルグラフィックス 2014年4月号掲載





●RX-93 νガンダム
 モデルグラフィックス 2013年3月号掲載




●MSN-04Ⅱ ナイチンゲール
 ガンダムホビーライフ007掲載





●AMX-004 キュベレイ
 ガンダムホビーライフ005掲載




●ガンダムDX&Gファルコン
 電撃ホビーマガジン 2015年4月号掲載




●AGE-1 ガンダムAGE-1 ノーマル
 モデルグラフィックス2012年11月号




●Systeem-∀99 ∀ガンダム

●Concept-x 6-1-2 ターンX
 電撃ホビーマガジン2014年8月号掲載







●ZGMF-X10A フリーダムガンダム
 ガンダムホビーライフ006掲載

●ZGMF-X20A ストライクフリーダムガンダム
 電撃ホビーマガジン2013年3月号掲載






●OZ-00MS トールギス
 電撃ホビーマガジン 2013年3月号掲載




●百万式(MEGA-SHIKI)
 電撃ホビーマガジン 2015年2月号掲載



●RX-93-ν-2V Hi-νガンダムヴェイブ
 電撃ホビーマガジン 2014年1月号掲載





●ガンダムEz-SR1 イントルーダー
 電撃ホビーマガジン 2015年1月号掲載




●RGM-79C ジム改[ワグテイル]





●LM313V10 セカンドV
 モデルグラフィックス 2014年3月号掲載




●Me2R メッサー




●エルガイムMk-Ⅱ




●ソルティックH8 ラウンドフェイサー
 ダグラム&バイファムモデルズ
 太陽の牙ダグラム&銀河漂流バイファム超立体作品集掲載



●ダグラム
 ダグラム&バイファムモデルズ
 太陽の牙ダグラム&銀河漂流バイファム超立体作品集掲載



●イングラム1号機
 電撃ホビーマガジン 2014年12月号掲載




NAOKIさんにサインしていただきました。
ありがとうございました!



Gのレコンギスタ完結ナイトに行ってきたぁ2015年03月28日 18:41

昨日、新宿ピカデリーで「Gのレコンギスタ完結ナイト」が開催されたので、行って来ました。


24話~26話(最終話)の上映ととスタッフとキャスト、富野由悠季監督によるトークイベントが行われました。





前半のトークショーはスタッフによる製作秘話が行われました。

上映前には富野由悠季監督とキャストが登壇。

その後に第24話から上映が始まりました。




最終話 第26話の上映が終わると、場内にいた方々がスタンディングオベーション。
私の5列前にいた富野由悠季監督を中心に、熱い拍手がわきおこりました。

富野由悠季監督は周りに対し脱帽し、挨拶をしたのち、ステージに向かいました。
この移動中もずっと拍手は続き、全員の登壇が済むまで続いていました。

ここから後半のトークショー。
富野由悠季監督とキャストの方々が、Gのレコンギスタに参加した思い出等を話されていました。

=== トークの内容がまとめる時間があったらこちらにアップします ===

トークショーが終わり、マスコミに対してスチール撮影が行われ、最後の挨拶が開始って時に、場内に「Gの閃光」が流れだし、特別ゲストにハセガワダイスケさんが登場。
場内にいた皆が一緒になって唄っていました。
しかも、後半になると、隣の方と肩を組んでの合唱でした!

ものすごい感動に、ものすごいイベントに参加できた事に涙が止まりませんでした。

その後、富野由悠季監督からのメッセージの後、終演。



新宿ピカデリーで出待ちをしていると、富野由悠季監督と吉田健一氏が出てきて、出待ちしていた方々が拍手で送りだしました。

その時、監督と吉田氏に握手をして頂きました(^^)


そして、出待ちの方々がほとんどいなくなった時に、安田朗先生がお見えになり、挨拶と握手をして頂きました。

もう。もう。興奮と感動をいっぱい頂いたイベントでした。



こちらは来場者プレゼントの冊子です。




新宿ピカデリーの売店には、Gのレコンギスタのグッズが販売されてました。
内容は昨年夏に行なわれたイベント上映時に販売したグッズと同じでした。












ガンダムエース5月号買ってきたぁ2015年03月27日 08:57

昨日、ガンダムエースが発売されたので、買ってきました。

今回はMelonBooksで、ガンダムエースの表紙に使われた、新型Zガンダムのポスターが特典で付くとの情報で、購入してきました。

イラストは瀧川虚至氏です。
ものすごくかっこいいです(^^)


AnimeJapan2015 ガンダム関連の展示をまとめましたぁ2015年03月27日 08:43

AnimeJapan2015の開催で、バンダイ以外でガンダム関連が展示されていたので、まとめました。


●コラボレーションショーケース

ここでは、アニメと伝統工芸がコラボして、その展示と販売がされておりました。


ガンダム×屏風

ガンダムとザクの金屏風が展示されてました。
こちらは受注販売されていました。







製作過程のパネル




価格の表示・・・120万円





ガンダム×白河だるま

ザクのだるまが2種類展示され、こちらは会場で販売されてました。
2500円です。





製作過程のパネル







●チャリティーオークション

ガンダム関連は3種類が出品され、「ガンダムの二次元に行ける権利」、「Gのレコンギスタ サイン入りポスター」、「大河原邦男展 サイン入りポスター」が展示されてました。


ガンダムの二次元に行ける権利




Gのレコンギスタ サイン入りポスター







大河原邦男展 サイン入りポスター




AnimeJapan2015 バンダイビジュアルのガンダム関連をみてきたぁ2015年03月26日 22:01

AnimeJapan2015のバンダイビジュアルに展示されているガンダム関連をまとめました。


展示されていたのは、現在放映中の「Gのレコンギスタ」、「ガンダムビルドファイターズトライ」、先日イベント上映があった「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN Ⅰ青い瞳のキャスバル」です。



●Gのレコンギスタは「富野由悠季総監督とキャラクターに聞く67のQ&A」がブース壁面に展示され、質問と回答がパネルで紹介され、等身大?富野由悠季監督もおりました(^^)
こちらは先日詳細を当ブログにまとめてますので、そちらをご覧ください。



宇宙エレベータの模型とガンプラも展示されてました。






●機動戦士ガンダムTHE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバルは原画の展示やガンプラの展示。 4月に発売されるBlu-rayの照会展示、キャスバルとアルテイシアの等身大人形がありました。


Blu-rayの展示





原画と背景等の展示



































ガンプラ展示




キャスバルとアルテイシアと一緒に写真が撮れるエリアです。








●ガンダムビルドファイターズトライはガンプラが展示されてました。























Gのレコンギスタとガンダムビルドファイターズトライの連動企画で当たるガンプラ




AnimeJapan2015 Gのレコンギスタ製作過程の展示をみてきたぁ2015年03月25日 21:18

AnimeJapan2015が開催され「Production Works Street」、アニメーションが視聴者に届くまでの過程を紹介する題材として、Gのレコンギスタが展示されていました。



展示エリアの壁面一面にはGのレコンギスタがありました。




入口にはベルりの等身大?パネルがありました。




製作過程

企画、脚本、絵コンテ、キャラクターデザイン、背景、原画、動画、仕上げ、撮影、編集、音響、ビデオ編集の順で、パネル紹介されてました。


【 企画 】






【 シナリオ打合せ 】




【 脚本 】





【 絵コンテ 】









【 キャラクターデザイン 】







【 背景 】







【 原画 】







【 動画 】






【 仕上げ 】






【 撮影 】






【 編集 】






【 音響 】






【 ビデオ編集 】










このパネルでの製作過程を紹介する他、富野由悠季監督や吉田健一氏等のデスクが再現され、展示していました。


【 富野由悠季監督のデスク再現 】




【 吉田健一氏のデスク再現 】




【 片山学氏のデスク再現 】




【 甲斐肇氏のデスク再現 】




【 水田信子さんのデスク再現 】





【 藤江智洋氏のデスク再現 】




【 脇顯太朗氏、田中唯氏のデスク再現 】




【 佐藤歩氏のデスク再現 】







アニメーション原画も数点展示されてました。




AnimeJapan2015 富野総監督とキャラクターに聞く67のQ&A まとめ42015年03月24日 21:25

AnimeJapan2015


バンダイビジュアルのブースの「富野総監督とキャラクターに聞く67のQ&A」がパネルとビデオ上映のまとめの続きです。


本日はQ59~Q67までアップします。




【 59 】









【 60 】










【 61 】













【 62 】







【 63 】









写真が無いので続きはパネルより

「それが目覚めたのがこの物語の時期であったという物語にしました。戦争の本当の意味が分かっていないのだけれども、面白くってしょうがない。そういう風になってしまったということです。


【 64 】






【 65 】






【 66 】












【 67 】








AnimeJapan2015 富野総監督とキャラクターに聞く67のQ&A まとめ32015年03月23日 21:05

AnimeJapan2015


バンダイビジュアルのブースの「富野総監督とキャラクターに聞く67のQ&A」がパネルとビデオ上映のまとめの続きです。


本日はQ39~Q58までアップします。



【 39 】













【 40 】







【 41 】







【 42 】






【 43 】






【 44 】






【 45 】






写真が無いので続きはパネルより

「平気で人間が行ったり来たりしている気分があって、味方がひょっとしたら敵かもしれない、敵か味方かもしれないというような構造になっているからです。


【 46 】







【 47 】






【 48 】











【 49 】






【 50 】








【 51 】





写真が無いので続きはパネルより

「やはり作り手の僕がまだキャラクターを作るという事についての仕分けがきちんとできてないからだと思います。


【 52 】







【 53 】








【 54 】








写真が無いので続きはパネルより

「もっと大きなものを信じられるはずだし、それを統合していけるだけの能力を持っているのに、何で自分の信じる者を細分化してしまうのかということが、とても不思議です。


【 55 】






【 56 】









【 57 】









【 58 】






AnimeJapan2015 富野総監督とキャラクターに聞く67のQ&A まとめ22015年03月22日 20:45

AnimeJapan2015

バンダイビジュアルのブースの「富野総監督とキャラクターに聞く67のQ&A」がパネルとビデオ上映のまとめの続きです。

本日はQ15~Q38までアップします。


【 15 】







【 16 】








【 17 】






【 18 】











【 19 】








【 20 】






【 21 】






【 22 】








【 23 】






【 24 】






【 25 】






【 26 】







【 27 】








【 28 】







【 29 】






【 30 】









【 31 】










【 32 】





【 33 】





【 34 】







【 35 】






【 36 】












【 37 】







【 38 】