スーパーフェスティバルに行ってきたぁ2015年04月26日 18:51

今日はスーパーフェスティバルに行ってきました。

ガンダムグッズを探して、良い物が手に入ったのでご紹介します。



1.機動戦士ガンダムSEEDスペシャルプラモブック
スペシャルプラモブックは所蔵してますが、なんか欲しくなって仕入れてきました。



2.SD ユニコーンガンダム
SD ユニコーンガンダムは日本では発売されていない様で、めずらしかったので購入しました。




3.SDガンダム 50cmの定規
定規ですが、今まで見た事がなく、SDガンダムのプラモデル箱画のSDが沢山描かれていました。





4.スペイン語版 機動戦士ガンダムF91(井上大助先生)
スペイン語版のペーパーバックです。
コミックボンボンに掲載されていた井上大助先生の作品です。
日本で発売されているコミックでは1冊分ですが、このペーパーバックは4冊ありますが、全話収録されてませんでした。




5.機動戦士ガンダムTHE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル ポスター
このポスターは非売品で、映画館や関係先に配られる物。
オークションでも結構いい値段がして諦めていたのですが、いつもポスターを出店している所で売っていたので即買いでした(^^)



ガンダムカフェSEEDフェアに行ってきたぁ2015年04月25日 18:59

ガンダムカフェで開催中のSEEDフェアに行ってきました。


今日は「キラの大事なものハンバーグ ~和風おろしハンバーグ~」と「アスランのザフトレッドハンバーグ ~トマトソースのイタリアンハンバーグ~」をオーダー。


プチグラスはディアッカ・エルスマン、コースターはニコル・アマルフィでした。






大木屋で食事会2015年04月19日 09:33

昨日は大木屋 市ヶ谷店で食事会をしてきました。

このお店はもんじゃが食べれるてっぱんをメインにした所ですが、肉のエアーズロックで有名なお店でもあります。

ツイッターで、フォロワーさんがこのお肉の塊をアップしていて、いつか食べてみたいなって思ってました。
そんな時に、「行く?」 「行こうか~」 なんてリプライが来たので、即答で「行きたい!」って(^^)

お店は2カ月前に予約しないと入れない程の人気で、2月に予約。

で、昨日の食事会になりました(^^)


大木屋 市ヶ谷店


市ヶ谷駅からゆっくり歩いて15分程で到着。
建物の地階に大木屋はありました。



前菜のカルパッチョです。
野菜の下にはマグロのお刺身?がありました。



次にこれです。
肉! 800gだったかな。
この肉の塊がてっぱんの上に置かれ、その横にニンニクのスライスが投入されました。
ここで触っていいのはニンニクだけ。
お肉には一切触ってはダメと店員さんからの忠告を受け、ひたすらお口の中のヨダレとの戦いですw



片面が焼き終ったら店員さんが返してくれます。
その上にバターを。
ニンニクの焼ける匂いと、肉の焼ける匂いと、香辛料と。
もう我慢できませんでしたw



ニンニクが程よい焼き加減になると肉の上に置かれ、いよいよ肉入刀。



店員さんが約5mm~8mm程の暑さで切り分けます。
この時点で同席した方々悲鳴に近い歓声がw



店員さんのどうぞの掛け声で一斉に箸を伸ばして、皆さん黙々と食べ、あっと言う間に無くなってしましました(^^)
ものすごく美味しい!
焦がした所と生に近い赤い肉が絶妙!
それにニンニクと香辛料が肉の味を倍増させてます。




海鮮と野菜のいためもの。
海老とホタテとイカをチョイスできます。
人数が多ければこの様な割振りになります。




豚バラ肉とチーズマッシュポテト。
チーズが入ったマッシュポテトをてっぱんの上に投入。



ソースがかかると直ぐに食べれました。
この豚バラ肉はヘラで直ぐに崩せる程の柔らかさ。
マッシュポテトと豚バラ肉をサニーレタスに乗せて食べます。
これも美味かった!



もんじゃです。
今回集まった13人分のもんじゃの元が大きいボールの中に入れられて出されます。
もんじゃを混ぜるのはお客が行います。



てっぱへのもんじゃ投入。
店員さんが行います。
月島のもんじゃ店でよく見られる、土手を作ってる風景がみられず、てっぱんいっぱいにもんじゃが流されましたw


最後は御口直しが出て終了。
ここまでで2時間。
あっと言う間な感じでした。

【 注意 】
これから大木屋でお食事をされる方がいましたら、こちらをご注意下さい。
てっぱんの近くにいるので、ものすごく匂いが服や髪の毛、持ち物に付きます。
お店で用意されているのはビニール袋で、上着や持ち物をいれます。 が、着ている服には匂いが付いてしまいますので、帰りの電車に乗る時は周りに気付かれてしまいますw
着替えがあればいいのですが、面倒ですよね。
一様ご忠告申し上げます(^^)



来週発売の今ノ夜きよし先生の著書「ガンダムビルドファイターズA 4巻」の見本(発売前に著者や関係者に配られる本)をときた先生が持ってきていたので、今ノ夜先生にサインをおねだり。
ユウキ・タツヤを描いてました(^^)




こちらは私が先生方にお願いしてサインをして頂いた物になります。

Ark Performance壱号先生には蒼き鋼のアルペジオの購入特典のクリアファイルにサインをして頂きました。



ときた洸一先生にはガンダムEXA 2巻にサインして頂きました。



今ノ夜きよし先生にはガンダムビルドファイターズA3巻にサインして頂きました。


ガンダムカフェSEEDフェアに行ってきたぁ2015年04月16日 20:46

4月10日から「ガンダムSEEDカップリングフェア~春のハンバーグ祭り~」が始まったので、ガンダムカフェ秋葉原店に行って来ました。


このフェアの限定プチグラスとオリジナルコースターセットがあり、ハンバーグメニューは5種類の中から2種類を選びオーダーとなります。


このフェアが始まってフェイスマグの新作が発売されました。
左がストライクガンダムで、右がイージスガンダムです。



今回のフェア限定プチグラスで5種類になります。



今日オーダーしたのは「アスランのザフトレッドハンバーグ~トマトソースのイタリアンハンバーグ~」と「イザークの執念ハンバーグ~濃厚チーズハンバーグ~」の組み合わせと、ドリンクは「目覚める剣~ピーチ&クランベリー バジルシード添え~」です。

プチグラスはニコル・アマルフィ、コースターはディアッカ・エルスマンでした。



「監督富野由悠季、語る。~『Gのレコンギスタ』で学んだこと~」の講演会に行ってきたぁ2015年04月12日 19:53

今日はNHK文化センター青山教室で行われた「監督富野由悠季、語る。~『Gのレコンギスタ』で学んだこと~」が開催されたので、行って来ました。


14時30分から16時00分までの予定で始まった講演の内容は、題名にも題名にもある様に「Gのレコンギスタ」の製作の事でした。


この講演の内容に関しては、後日まとめます。



【 NHK文化センター402教室の前の立て看板 】



会場は130名~程の人数が入れ、超満員でした。


約1時間程の講演の後、質疑応答が行われ、1時間半を少しオーバーして終了となりました。


富野由悠季監督が退席された後、場内に残った方々はアンケート用紙に記入。
15分程すると、富野由悠季監督がもどってきて、即席のサイン会が行われる事に。

『 講演で他で言えなかった事を吐き出せたのか監督はご満悦で超ご機嫌な感じ、それもあってこのサイン会が行われたのだと思います(^^) 』


NHKの係りの方も監督のご好意を受け、サイン会を了承。

即座に会場内にいた方が並び始めました。


【 サイン会の模様 】












私と富野由悠季監督です。
フォロワーさんに撮影して頂きました。





少しの時間、お話もして頂きました。
内容は、3年前の早稲田大学の講演で誕生日のお花を贈った事です。
だけど監督は「覚えて無いよw」ってwww
ですよね~www


サインの対象は監督の著書やGのレコンギスタのBlu-rayのインナーだったり、ポスターや色紙でした。

私は著書も持って行ってたのですが、今までして頂いていない色紙にサインしてもらいました。




最後の方がサインを終わると、会場に残った方々から拍手がおこり、退席する富野由悠季監督を見送りました。


富野由悠季監督、今日はお疲れ様でした。
とても楽しい講演でした。
これからもお元気で、素晴らしい作品を見せてください。

真紅の稲妻と白狼の伝説Ⅱトークイベントに行ってきたぁ2015年03月30日 20:22

昨日は東京カルチャーカルチャーで「真紅の稲妻と白狼の伝説Ⅱ」が開催されたので、行ってきました。

月刊ガンダムエースに連載されている両コミックの作者によるトークイベントです。

Ark Performance/著
「機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還」

 虎哉孝征/著
「機動戦士ガンダム MSV-R 宇宙世紀英雄伝説 虹霓のシン・マツナガ」






イベントの特別メニュードリンク
左は「真紅の稲妻」
右は「白狼の伝説」




第1部
「機動戦士ガンダム MSV-R 宇宙世紀英雄伝説 虹霓のシン・マツナガ」4巻、5巻の
エピソード等。



登壇者
左より
ガンダムエース副編集長 財前氏
虎哉孝征先生
Ark Performance 光吉賢司先生
Ark Performance 石川考一先生



=== トークの内容はまとまり次第にアップします ===


































第2部
「機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還」9巻、10巻のエピソード等。

=== トークの内容はまとまり次第にアップします ===






























トークの終わりには各先生方が描いた色紙のプレゼント大会がありました。



こちらは、シン・マツナガ5巻ジョニー・ライデンの帰還10巻の表紙画等に先生方のサインが入った複製がじゃんけんで勝った方にプレゼントされました。




トークの内容はまとまり次第アップします。
但し、当管理者のやる気次第なので、少々お時間頂きたいと思います。

ROBOHOLIC出版記念 作品展示会に行ってきたぁ2015年03月29日 18:23

ROBOHOLIC 3D クリエイターズワークス NAOKI 立体作品集 出版記念 作品展示会が新宿マルイの模型ファクトリーで開催されたので、観に行ってきました。





NAOKI氏の著書のROBOHOLICに掲載している、一部の作品が展示。
触る事はできませんが、展示ケースに入っておらず、凄い近い距離で作品を見る事ができました。


周りのお客さんも食い入る様に観たり、作品を撮影していたり。
そんな中に著者のNAOKI氏もおり、時折質問やサインに応じてました。











NAOKI氏の作品



●RX-78-2 ガンダム
 ガンダムホビーライフ001掲載





●MSA-0011 Sガンダム
 ガンダムホビーライフ003掲載





●FA-78-1 フルアーマーガンダム




●νガンダム&サザビー





●MSN-04 サザビー
 モデルグラフィックス 2014年4月号掲載





●RX-93 νガンダム
 モデルグラフィックス 2013年3月号掲載




●MSN-04Ⅱ ナイチンゲール
 ガンダムホビーライフ007掲載





●AMX-004 キュベレイ
 ガンダムホビーライフ005掲載




●ガンダムDX&Gファルコン
 電撃ホビーマガジン 2015年4月号掲載




●AGE-1 ガンダムAGE-1 ノーマル
 モデルグラフィックス2012年11月号




●Systeem-∀99 ∀ガンダム

●Concept-x 6-1-2 ターンX
 電撃ホビーマガジン2014年8月号掲載







●ZGMF-X10A フリーダムガンダム
 ガンダムホビーライフ006掲載

●ZGMF-X20A ストライクフリーダムガンダム
 電撃ホビーマガジン2013年3月号掲載






●OZ-00MS トールギス
 電撃ホビーマガジン 2013年3月号掲載




●百万式(MEGA-SHIKI)
 電撃ホビーマガジン 2015年2月号掲載



●RX-93-ν-2V Hi-νガンダムヴェイブ
 電撃ホビーマガジン 2014年1月号掲載





●ガンダムEz-SR1 イントルーダー
 電撃ホビーマガジン 2015年1月号掲載




●RGM-79C ジム改[ワグテイル]





●LM313V10 セカンドV
 モデルグラフィックス 2014年3月号掲載




●Me2R メッサー




●エルガイムMk-Ⅱ




●ソルティックH8 ラウンドフェイサー
 ダグラム&バイファムモデルズ
 太陽の牙ダグラム&銀河漂流バイファム超立体作品集掲載



●ダグラム
 ダグラム&バイファムモデルズ
 太陽の牙ダグラム&銀河漂流バイファム超立体作品集掲載



●イングラム1号機
 電撃ホビーマガジン 2014年12月号掲載




NAOKIさんにサインしていただきました。
ありがとうございました!



Gのレコンギスタ完結ナイトに行ってきたぁ2015年03月28日 18:41

昨日、新宿ピカデリーで「Gのレコンギスタ完結ナイト」が開催されたので、行って来ました。


24話~26話(最終話)の上映ととスタッフとキャスト、富野由悠季監督によるトークイベントが行われました。





前半のトークショーはスタッフによる製作秘話が行われました。

上映前には富野由悠季監督とキャストが登壇。

その後に第24話から上映が始まりました。




最終話 第26話の上映が終わると、場内にいた方々がスタンディングオベーション。
私の5列前にいた富野由悠季監督を中心に、熱い拍手がわきおこりました。

富野由悠季監督は周りに対し脱帽し、挨拶をしたのち、ステージに向かいました。
この移動中もずっと拍手は続き、全員の登壇が済むまで続いていました。

ここから後半のトークショー。
富野由悠季監督とキャストの方々が、Gのレコンギスタに参加した思い出等を話されていました。

=== トークの内容がまとめる時間があったらこちらにアップします ===

トークショーが終わり、マスコミに対してスチール撮影が行われ、最後の挨拶が開始って時に、場内に「Gの閃光」が流れだし、特別ゲストにハセガワダイスケさんが登場。
場内にいた皆が一緒になって唄っていました。
しかも、後半になると、隣の方と肩を組んでの合唱でした!

ものすごい感動に、ものすごいイベントに参加できた事に涙が止まりませんでした。

その後、富野由悠季監督からのメッセージの後、終演。



新宿ピカデリーで出待ちをしていると、富野由悠季監督と吉田健一氏が出てきて、出待ちしていた方々が拍手で送りだしました。

その時、監督と吉田氏に握手をして頂きました(^^)


そして、出待ちの方々がほとんどいなくなった時に、安田朗先生がお見えになり、挨拶と握手をして頂きました。

もう。もう。興奮と感動をいっぱい頂いたイベントでした。



こちらは来場者プレゼントの冊子です。




新宿ピカデリーの売店には、Gのレコンギスタのグッズが販売されてました。
内容は昨年夏に行なわれたイベント上映時に販売したグッズと同じでした。












ガンダムエース5月号買ってきたぁ2015年03月27日 08:57

昨日、ガンダムエースが発売されたので、買ってきました。

今回はMelonBooksで、ガンダムエースの表紙に使われた、新型Zガンダムのポスターが特典で付くとの情報で、購入してきました。

イラストは瀧川虚至氏です。
ものすごくかっこいいです(^^)


AnimeJapan2015 ガンダム関連の展示をまとめましたぁ2015年03月27日 08:43

AnimeJapan2015の開催で、バンダイ以外でガンダム関連が展示されていたので、まとめました。


●コラボレーションショーケース

ここでは、アニメと伝統工芸がコラボして、その展示と販売がされておりました。


ガンダム×屏風

ガンダムとザクの金屏風が展示されてました。
こちらは受注販売されていました。







製作過程のパネル




価格の表示・・・120万円





ガンダム×白河だるま

ザクのだるまが2種類展示され、こちらは会場で販売されてました。
2500円です。





製作過程のパネル







●チャリティーオークション

ガンダム関連は3種類が出品され、「ガンダムの二次元に行ける権利」、「Gのレコンギスタ サイン入りポスター」、「大河原邦男展 サイン入りポスター」が展示されてました。


ガンダムの二次元に行ける権利




Gのレコンギスタ サイン入りポスター







大河原邦男展 サイン入りポスター