「ガンダム00 Festival 10 "Re:vision"」に行ってきたぁ2018年04月14日 19:52

今日は幕張メッセ イベントホールで開催された「ガンダム00 Festival 10 "Re:vision"」に行って来ました。

物販開始が10時だったので、その少し後に到着。







既に物販は長蛇の列となっており、並んだ時間が10時23分。

12時15分頃にやっとグッズの購入をしました。

購入するまで約2時間。
もう少し販売するスタッフを多くしてほしかったです。


今日のグッズの購入は、パンフレット、ポーチ、クリアファイルです。



物販の隣はCDの販売とDVD&Blu-rayの予約が行われてました。





次のテントはガチャガシャがあり、その隣がガンダムファンクラブのテントです。
ここでは、ファンクラブ会員のために、メモレコの配布が行われてました。













本日は2公演が行われ、私は昼の部に参加してきました。

入場して直ぐのホールには7枚のパネルが展示されていて、多くの方が撮影していました。


























会場内にはグッズの展示も行われてました。

9月に発売される「ロックオン・ストラトス」のフィギュアには多くの方が長蛇の列を作って撮影していました。

















バンコレで予約が始まった「3WAYトートバッグ」と「ポーチ」、手前にはSTRICT-Gで発売のアクリルキーホルダーが展示。




「カプセルラバーマスコット」、手前はSTRICT-Gで発売のTシャツが展示。



METALBUILD ガンダムエクシア




フロアにはお祝いのフラワースタンドも展示されてました。





会場が13時、一通りの写真を撮影したあと、会場内へ。


会場のアリーナ席の案内



ステージにはLEDで装飾された6本の柱があり、その左右にはスクリーン。

ステージの後ろ側はステージ上より高いフロアが用意され、そこで朗読が行われたりしていました。

ステージはアップステージもあり、シーン毎にそのステージがアップしていました。



5章の朗読ステージがあり、各マイスターをメインに扱う内容になっていて、生演奏があり、深みのあるステージとなっておりました。

主に劇場版の流れを組み、将来へとつながる内容に。。。なっていました。


朗読劇の後はTHE BACK HORNのステージがあったり、ソレスタルステーションがあったりで、会場の皆さんは大いに盛り上がっていました。



最期に演奏が行われ、スクリーンにはスタッフロールが流れ、場内は帰り支度。

と、思っていたら、最後に今日一番の歓声がおこる程のニュースが。

ここではネタバレしないので、ここまでにします。



講演の後、スクリーンにはサービス用に意味深なマイスター達が映され、「撮影可能」のアナウンスが。





グラハムが要注意です。






最後まで粘って、人がいなくなるのを待って、ホールに並べられた7枚のパネルを撮影しました。




グッズ販売の状況。
17時の時点ではトートバッグ、ポーチ、Tシャツの一部が完売になっていました。









この他にも吉報がありますが、オフィシャルの発表を楽しみに待ちたいと思います。


ガンダムカフェのトークイベントに行ってきたぁ2018年04月12日 23:33

「機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 16巻」&「機動戦士ガンダム Twilight AXIS 1巻」発売記念トークイベントが、ガンダムカフェで開催したので、行って来ました。



19時までにガンダムカフェ秋葉原店前に並び、入場の抽選ギリギリの人数でしたが、抽選無く全員並ばれた方は入場できました。



本日の特別メニュー
ジョニー・ライデン~ブランデー&アップル~
ダントンの好物 クリームソーダ






この限定ドリンクとシャアライス、ポテトをオーダー。






食事が一段落した時間20時30分頃からArk Performance 光吉先生、石川先生、蒔島先生が登壇。

KADOKAWAの財前さんが司会を務めておりました。


前半は「機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 15巻 16巻」の印象に残ってるシーンや裏話。

後半は「機動戦士ガンダム Twilight AXIS 1巻」の内容でトークが行われました。


イベントの最後は恒例のプレゼント争奪じゃんけん大会が行われ、Ark Performance先生から3枚、蒔島先生から3枚の色紙が提供され、みなさん楽しんで争奪戦を繰り広げてました。




トークイベントの終了後、蒔島先生にお願いして、書籍と着せ替え表紙にサインして頂きました。




ガンダムビルドダイバーズのトークショーに行ってきたぁ2018年04月08日 20:09

ガンダムベース東京で「ガンダムビルドダイバーズ」放送開始記念スペシャルトークショーが開催されたので参加してきました。

9時過ぎにガンダムベース東京に到着。
既にトークショーの入場整理券を目当てに15人程並んでいました。

10時の配布開始前には40~50人が並び、全ての方に整理券が配布されました。


12時30分の集合まで時間があったので、ユニコーンガンダム立像を撮影したり、食事したり。












ガンダムビルドダイバーズのスペシャルトークショーは、ガンダムベース東京の中央のスペースを入場規制し、観客を入れ開催されました。

前列付近は声優さん目当てでしょうか、女性の方が多くいました。

トークショーではゲストにミカミ・リク役の小林裕介さん、ヒダカ・ユキオ役の藤原夏海さん、サンライズの小川正和プロデューサーが登壇、前半は番組の見どころや登壇者の好きなシーン、質問等のトークを行い、後半はガンプラの魅力を紹介するコーナーになり、それぞれの搭乗機(ガンプラ)をカスタマイズするコーナーになりました。








ガンダムビルドダイバーズの作品を紹介する展示コーナーがこの日から始まりました。


















新商品の紹介





HGBD リーオーNPD
6月発売









HGBC チェンジリングライフル
4月発売




ハロプラ ハロ コントロールブルー
6月発売




HGBC プトレマイオスアームズ
6月発売

HGBD 煌・ギラーガ
6月発売






ハロプラとプチッガイ











【クジョウ・キョウヤ】
HGBD ガンダムAGEⅡマグナム












【ロンメル】
HGBD グリモアレッドベレー











HGBC ティルトローターバック




HGBD セラヴィーガンダム シェヘラザード
HGBD オーガ刃-X
HGBD モモカプル














【リク (ミカミ・リク)】
HGBD ガンダムダブルオーダイバー











HGBC ダイバーエースユニット




【ユッキー(ヒダカ・ユキオ)】
HGBD ジムⅢビームマスター











HGBC チェンジリングライフル





【サラ】






【モモ(ヤシロ・モモカ)】






作品紹介パネル






















キャンペンーンの告知


今日は「機動戦士ガンダム」放送開始39周年2018年04月07日 18:54

今日(4月7日)は「機動戦士ガンダム」の放送開始日で、39周年になります。

何か記念にと思い、お台場のGUNDAM CONNECT POINTに行き、40周年のカウント表示を見てきました。

●GUNDAM CONNECT POINT
 機動戦士ガンダム 40周年まで、あと365日。









ガンダムベース東京に行き、試作のPG ガンダムアストレイ レッドフレーム改を撮影してきました。

タクティカルアームズⅡLがあまりにもインパクトありすぎで、ガンダムアストレイ レッドフレームがかっこいいこと。
























こちらは本日発売になった「MG クロスボーン・ガンダムX-1 フルクロス[エクストラフィニッシュ]です。






こちらも発売になりました。
ガンダムベース東京限定 アクションベース[ユニコーンカラー]とアクションベース[トリコロールカラー]です。



今日発売になった HGBD ガンダムダブルオーダイバーです。





「GUNDAM HOBBY LIFE 012」に掲載されたぁ2018年04月03日 07:56

3月末に発売になった「GUNDAM HOBBY LIFE 012」で、ガンダムファンクラブとのコラボ企画 『ガンプラフォトコンテスト「可変機×屋外」編』に応募したら、なんと写真が掲載されました(^^)


掲載された写真は2月9日の早朝に、お台場で撮影した日の出をバックにZガンダム(RG)です。

よかったら「GUNDAM HOBBY LIFE 012」をご確認ください~

2月9日の当ブログ投稿で写真も掲載していますので、確認してくださいませ。

「Figure-rise LABO ホシノ・フミナ」見てきたぁ2018年03月31日 21:49

ガンダムベース東京で展示が始まった「Figure-rise LABO ホシノ・フミナ」を見てきました。

単独の展示ケースに入り、とても注目を集めてました。





肌の色が各所違いが良くわかります。
説明文にもある通り、表面の形成色の厚みの違いにより、透過する肌の色の変化を表すのは今まで見た事がなく、プラモデルの進化を見た感じです。






















ガンダムビルドダイバーズのパネルの前に、キャラクターパネルが集合。
SNS用にスタッフさんが撮影していました。





昨日からだいぶ散った桜を入れてユニコーンガンダム立像を撮影してみました。
昨日の写真と見比べてください。








ガンダムビルドダイバーズ第1話先行上映会に行ってきたぁ2018年03月30日 23:48

ディファ有明で「ガンダムビルドダイバーズ 第1話先行上映会&ガンプラ体験会」が開催され、当選したので行って来ました。


昼の部と夜の部の2回行われましたが、昼の部に当選したので、仕事を休んで参加しました。



入場時、入口でバンダイの袋を受け取り会場に入りました。

会場内は自由席で、机と席が用意されている他、ガンダムマーカーが数本と爪切り方のニッパーが各席に用意されていました。




袋には来月発売されるハロプラが入っており、3色のハロの中からランダムに配布された様で、隣の方はオレンジ、前の方はグリーンで、私は赤のハロプラでした。


吉本興業の御茶ノ水男子がメイン司会を担当、ゲストにミカミ・リク役の小林裕介氏が登壇されました。


ガンダムベース東京からマイスターもじゃさんも参加してガンプラ組立会が始まりました。


45分程でしょうか、ハロプラの製作が全員終わり、最後に記念撮影がありました。


この後、第1話の上映が始まりました。
内容は公開しない様にとの事でしたので、4月3日の放送を楽しみにしていてください。









入口に用意されたバンダイの袋。
中には4月に発売されるハロプロが入ってます。



入口付近には関連グッズとガンプラが展示されてました。




























新規に発表があったガンプラです。



HGBD 煌・ギラーガ 6月発売





HGBD リーオーNPD










既に発表があった登場のガンプラ。








ガンダムトライエイジ




イベントで作ったハロプラです。
ニッパーを使わなくてもライナーから外せるので、作るのも簡単です。


お台場でお花見してきたぁ2018年03月30日 22:41

チューリップが満開になり桜も咲いて見ごろになっているお台場に行ってユニコーンガンダム立像の周りを撮影してきました。

桜は散り始めていましたが、チューリップは満開。













ハート型の花のオブジェを運んでいる所で、丁度ユニコーンガンダムの前を通っていた時に撮影。





先日、清掃が行われ、ユニコーンガンダムの顔が綺麗になっているのを、明るい昼間に確認できました。















ガンダムベース東京で新作ガンプラの展示見てきたぁ2018年03月25日 22:30

ガンダムベース東京で予約が開始されたガンプラを見てきました。

3月23日に発売になった「機動新世紀ガンダムX」Blu-lay メモリアルボックスの展示。
封入描き下ろしコミックの登場のガンダムX3号機のガンプラが展示されてました。







プレミアムバンダイで予約が始まった RE/100 ガンダムMk-Ⅲ 8号機です。







プレミアムバンダイで予約が始まった HG ガンダム TR-6 [ウーンドウォート]です。









プレミアムバンダイで予約が始まった MG ジム・ドミナンスです。







7月に発売予定の HG バイアランです。









ガンダムベース東京の入口奥には4月から始まる「ガンダムビルドダイバーズ」の大きなパネルの隣にリク、ユッキー、モモ、サラ、クジョウ、ロンメルのパネルの展示が始まりました。






ユニコーンガンダム立像の近くの桜は花がちり、あと数日で緑の葉に覆われると思います。
今年はこの桜の写真、最後となりそうです。



チューリップは満開でした。










高所作業車が構内に駐車していたので、ユニコーンガンダム立像をよくみるとやはり綺麗に。
おそらく高所作業車でユニコーンガンダムの顔を清掃したものと思われます。
あの雨による水垢が綺麗になっていました。









デストロイモードの顔はまだ清掃されていませんでした。





アニメジャパン2018に行ってきたぁ2018年03月25日 20:12

国際展示場で開催されたAnimeJapan2018に行って来ました。

国際展示場駅の構内には大きなタペストリーがあり、ガンダム関連は2つありました。




「ガンダムビルドダイバーズ」のタペストリーです。



「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」のタペストリーです。




オフィシャルの物販エリア

オークションの案内パネルです。



各キャラクターのチケットホルダーです。



AJガチャ



アクリルキーホルダー



チケットホルダーとアクリルキーホルダーの案内パネル。







バンダイナムコブースの入口






バンダイナムコブース内にはガンダムファンクラブの出店もありました。



ガンダムファンクラブ会員が作成して選ばれた作品の展示です。



「ガンダムビルドダイバーズ」の紹介エリアです。





「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」の紹介エリアです。







サンライズ公認グッズ販売案内パネルです。



「機動戦士ガンダム00」イベント案内パネルです。



4K対応で、今後発売されるタイトルとプロモーション映像。





松竹ブース

「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」の前売チケット販売。






東京テレビの「ガンダムビルドダイバーズ」放送案内パネルです。