紀伊國屋ららぽーと豊洲店でジャブローズ・スカイ2巻発売記念展示を観てきたぁ2016年05月01日 23:27

ゆきもり、ロドリゲス井之介/著「ガンプラ戦記 ジャブローズ・スカイ 2巻」発売記念で、紀伊國屋ららぽーと豊洲店にて単行本と作例のガンプラが展示されていたので、観てきました。

展示期間は4月29日~5月8日

展示内容は、単行本の内容ページの展示とジャブローズ・スカイの本編に出てくるザクの作例です。

この作例は「ガンプラ戦記 ジャブローズ・スカイ」の表紙を飾ったもので、いずれもフクダカズヤ氏の作品です。


ガラスのショーケースに展示されて、ポスターと本、作例のザクがありました。

《 click!の文字が入っている写真は大きくなります 》



この展示の下には、著書の代表ページが展示されていて、ガンプラ漫画だと分かる様になってました。




【 左側 】
「ガンプラ戦記 ジャブローズ・スカイ 1巻」と水中用ザク(水ザク)が展示されてました。








【 右側 】
「ガンプラ戦記 ジャブローズ・スカイ 2巻」とシバァ専用ザク(シバァザク)が展示されてました。









生で作品が観られるのは5月8日までです。
気になる方は是非観に行ってください~

オフ会に行ってきたぁ2016年05月03日 19:34

今年もガンダムオフ会を行ってきました。

今年の開催場所は月島。
もんじゃを食べてきました。

《 click!の文字が入っている写真は大きくなります 》



開催場所のわらしべもんじゃ二番街店です。



集まった方はガンダムが好きなツイッターで知り合った方々です。
去年も参加していただいた、皆川ゆか先生にもご参加いただきました。

もんじゃや鉄板焼きを食べながらガンダムの事を話したり、いろいろと楽しい時間を過ごしてきました(^^)






皆川ゆか先生に著書「キーマスター 翠玉のチェストブレイカー 」にサインしていただきました。

もんじゃを食べた後、二次会へ。
参加者皆さんでパフェを食べながらまたガンダムの話w







ご参加していただいた皆様、大変楽しい時間を過ごす事ができました。

毎年恒例となりつつあるので、来年もよろしくお願いします(^^)


くまモンでプラモ製作体験会に行ってきたぁ2016年05月07日 17:29

東急ハンズ渋谷店で5月4日から始まった「くまモンでプラモ製作体験」に参加してきました。

《 click!の文字が入っている写真は大きくなります 》



普段からガンプラやプラモにふれる機会があっても、なかなか作る時間が無く、積んでいくばかり。

それと、他の方の組み立て方も参考になるし、お話もできるので、参加できてよかったです。



本日の講師はプラモ大好き声優「あさみほとり」さんです。

あさみさんの説明はとても丁寧で、箱の中身を確認したり、ライナーからパーツを外したりと、なんだか初心に帰った様で、ワクワクしながら作る事ができました。



パーツをライナーから外すにはニッパーが必要ですが、このくまモンのプラモデルは手で外せるほど簡単で、小さなお子様でも大丈夫な感じでした。


こちらはくまモンの顔を製作中です。





目のパーツは5種類あり、私が選んだのはごくごく普通の表情のくまモンの目でした。

この目のパーツを取り換えるには、くまモンの頭部を一度外さないと目が脱着できないので、このあたりは変更して欲しい感じがしました。

耳とほっぺたの赤い部分もパーツでできていて、簡単にはめ込みができました。






口のパーツは4種類あり、笑った口のパーツはシールがものすごく細いので、老眼の私には無理そうだと判断、選んだのは目と合わせて普通の口にしました。

口の部分は黒いシールになっているので、ここはピンセットを使って貼りました。




足のパーツは左右が違うので、間違わない様に組み合わせ(一部間違えましたw)、くまモンの胴体を製作。




組みあがるとこんな感じ。
これだけでも可愛いw



次に腕のパーツの製作。
こちらも左右違うので間違わない様に組み、最後に胴体に取付。

ここまで、1時間強で出来上がりました。



あさみさんのくまモンと一緒に撮影(^^)



可愛いですよね。
腕と足が動き、頭も向きを変える事ができます。




一通り皆様が組み終わった後、お店の担当の方から「肉球のデカールがあるのでよかったら貼ってみてください」との事。


そう、このくまモンのプラモデルには足の裏のシールがないので、担当の方が自分で作ってきたようでした。

くまモンのプラモデルの箱画には足裏に肉球が描かれているのに、この辺も改善ですかね(^^)




皆さんが作ったくまモンを並べての撮影。


みな顔が一緒でしたねw



この「くまモンでプラモ製作体験」の予定時間は2時間でしたが、1時間半で全てが終わる程、簡単に組み立てできるので、小さなお子様にも是非作って頂きたいです。





あさみほとりさん
とても解り易く説明していただいたのと、私に合わせてくまモンのプラモデル組んでいただいた様で、大変助かりました。

また、製作中もお話して頂き、大変楽しい時間を過ごす事ができました。

この様な機会があったらまた参加したいですね。

ありがとうございました。

機動戦士ガンダムTHE ORIGIN Ⅲ プレミア上映会に行ってきたぁ2016年05月08日 22:37

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 決起の篝火 Ⅲ 暁の蜂起 プレミア上映会」が神奈川県民ホールで開催されたので、行ってきました。

《 click!の文字が入っている写真は大きくなります 》


当日券も販売され、チケットを求めて多数の人が並ばれていました。






ホールのロビーにはアニメーション原画や設定画、Blu-ray表紙画、ガンプラ等が展示されていました。






また、会場では「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN Ⅲ 暁の蜂起」の初回限定版Blu-rayの予約が行われており、会場で予約をするとポスターがプレゼントされました。








【 設定画 】

● リノ・フェルナンデス





●ゼナ・ミア





●トレノフ・Y・ミノフスキー



●重力下用ランドムーバー他



●MS-03






【 アニメーション原画 】






















【 表紙画 】







【 ガンプラ 】



●高機動型ザクⅡ 劇場限定リミテッドクリアVer.



●ザクⅠ デニム/スレンダ機



●YMS-03 ヴァッフ




【 Blu-ray初回限定版 】






本作はコミック11巻をメインに描かれており、キャスバルからシャアへとなる重要な内容となっています。

本編の上映前には「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN Ⅱ哀しみのアルテイシア」の主題歌を石田匠氏が唄い、池田秀一氏(シャア役)と藩めぐみさんセイラ役)による、朗読が行われました。

前編の最後のシーンで「・・・さようならアルテイシア」、「兄さん!・・・」の朗読劇は会場の皆さんが息を呑むのが分かるほどの迫力、感動で胸がいっぱいになりました。



















《 ここよりネタばれになるので、ご注意ください 》




















本編は、テキサスコロニーでシャア・アズナブルとエドワウ・マスの入れ替わりから始まり、そしてシャアはジオン士官学校への入校。

この入校式で原作(コミック)には無いキャラクター「リノ・フェルナンデス」が登場します。

リノはハイスクール時代、シャアと級友だったらしく、後にシャア本人でないと気付き、あのアイテムを渡すという、重要なキャラクターになってます。

士官学校でシャアの成績はトップ、ガルマはそのシャアに対抗心を持つが、おぼっちゃまのガルマにはシャアを超えられない。

シャアはガルマを立て、模擬戦で活躍をサポートしてみせる。

また、ガルマへの優しさもみせている。

中盤を過ぎ、連邦軍とジオンとの小競り合いが勃発。

ここでシャアがガルマに促し、連邦軍駐屯地を制圧にのりこむ。

戦闘の前に、リノがシャアの存在が何かをあかし、そして例のアイテムを渡す。
シャアはリノの存在が後の行動の邪魔になる事を察し、戦闘中に仕掛ける。

この戦闘は後の一年戦争へと繋がる大事な事件で、本編では最後のシーンとなっています。

原作では士官学校時代、シャアはガルマにとってはいい存在で終わるが、本編終了後に、登壇された安彦先生が話してましたが、淡々と終わってしまう士官学校時代をより良くするため、新しいキャラクターを用い、シャアの存在を魅了。

シャアの裏の顔を魅せる事により、一年戦争時のシャアに繋がった感じに仕上げてます。

と、言う事で、暁の蜂起はモビルスーツの戦闘が無いが、とてもスリリングで、ガンダムファンとしては観ていて目が離せない内容となってました。



本編終了後、安彦良和総監督、池田秀一氏(シャア・アズナブル役)、藩めぐみさん(セイラ・マス役)、柿原徹也氏(ガルマ・ザビ役)、前野智昭氏(リノ・フェルナンデス役)が登壇され、本作でのエピソードや次回作等を話されました。

ここで、ハプニング。
本編終了後に予告が流れなかったのは、21日から始まるイベント上映でのお楽しみがあったとの事だったのですが、安彦先生が言ってはいけない事をポロっと話してしまいました。

それは、THE ORIGIN Ⅴ ルウム編が制作決定だそうです。

それと、もうひとつ。
次回には藩めぐみさんの出番が無いって事も言ってしまいましたw
本人(藩めぐみさん)も知らなかった様で、驚いてました。


アナウンスで、安彦先生から「ガンダムを観たいのなら、リクエストして」との事。

現時点では、やはり一年戦争のアニメ化はまだ決まってないのですね。


私にできる事はイベント上映に沢山行って、入館数を上げる事くらいしかできませんが、安彦先生の描くモビルスーツ ガンダムの活躍が観たいです。

コミックボンボンの増刊号2016年05月10日 10:18

コミックボンボンの増刊号もそろそろ集まりだしたので、表紙だけでもご紹介します。

《 click!の文字が入っている写真は大きくなります 》




【 コミックボンボン夏休みジャンボ増刊号 】

平成3年9月30日発行





【 コミックボンボン夏休みジャンボ増刊号 】

平成4年9月4日発行




【 コミックボンボン春休みジャンボ増刊号 】

平成5年4月6日発行




【 コミックボンボン夏休みジャンボ増刊号 】

平成5年9月4日発行




【 コミックボンボン冬休みジャンボ増刊号 】

平成5年12月23日発行




【 コミックボンボン春休みジャンボ増刊号 】

平成6年4月6日発行




【 コミックボンボン夏休みジャンボ増刊号 】

平成6年9月5日発行




【 コミックボンボン冬休みジャンボ増刊号 】

平成6年12月23日発行





【 コミックボンボン春休みジャンボ増刊号 】

平成7年4月6日発行





【 コミックボンボン夏休みジャンボ増刊号 】

平成7年8月12日発行





【 コミックボンボン冬休みジャンボ増刊号 】

平成7年12月22日発行





【 コミックボンボン春休みジャンボ増刊号 】

平成8年4月12日発行





【 コミックボンボン夏休み増刊号 】

平成8年8月12日発行





【 コミックボンボン冬休み増刊号 】

平成9年1月20日発行




【 コミックボンボン春のハイパー増刊 】

平成9年4月25日発行




【 コミックボンボン夏休み増刊号 】

平成9年9月5日発行




【 コミックボンボン新春増刊号 】

平成10年1月31日発行





平成5年夏休みジャンボ増刊号と平成6年春休みジャンボ増刊号は人気が高く、市場価格が高騰してます。
単行本化されていない内容が掲載されているためだとか。
この辺の詳しい内容は別の機会にいたします。




今年の1月にコミックボンボンの背表紙を撮影したものをアップしてます。
下記のリンクからどうぞ。


機動戦士ガンダムTHE ORIGINⅢイベント上映に行ってきたぁ2016年05月21日 22:52

「機動戦士ガンダムTHE ORIGINⅢ 暁の蜂起」が今日からイベント上映が開始され、各所で舞台挨拶が行われたので、行けるだけ参加してきました。


先ずは劇場限定グッズを購入するために、新宿ピカデリーに。


《 click!の文字が入っている写真は大きくなります 》


●限定BD、限定ガンプラの購入の案内





●劇場限定グッズ、チケット発券の案内








6時30分に到着。
限定ガンプラの購入待機列は表通りから側道に入るあたりって所までおりました。

私は、劇場限定グッズを購入するので、その反対の列へ。
20人程が並んでましたが、ほとんどが限定ガンプラを購入する為のチケット発券の方々でした。

7時に開場。
私だけが劇場限定グッズ売場へ。


●劇場限定グッズの案内パネル



●士官学校の帽子



●カルビナステンレスマグカップ、クリアファイルセット



●ポスター




●パスケース、マグライト



●ブックカバー



●シャアのアイマスク、シャアストラップ



●Tシャツ












物販エリアでは展示物もありました。

●機動戦士ガンダム サンダーボルト イベント上映 限定ガンプラ

左 HG高機動型ザク サイコ・ザク 劇場限定リミテッドクリアVer.
右 HGフルアーマー・ガンダム 劇場限定リミテッドクリアVer.



●MGフルアーマーガンダム





●HG高機動型ザクⅡ 劇場限定リミテッドクリアVer.



●GUNDAM CROSS WAR



●ガンダムトライエイジ
 機動戦士ガンダム ユニバーサルユニット01
 FW GUNDAM CONVERGE #03
 FW GUNDAM CONVERGE EX13フルアーマーガンダム



 FW GUNDAM CONVERGE EX13フルアーマーガンダム







新宿ピカデリーの正面入り口には機動戦士ガンダムサンダーボルトとGUNDAM LIVE EXPOの告知ポスターと宴台がありました。



入口のパネルには「機動戦士ガンダムTHE ORIGINⅢ 暁の蜂起」の複製アニメ原画が展示されてました。



反対面には「機動戦士ガンダム サンダーボルト」のコミック複製原画が展示されてました。







劇場限定グッズを購入した後は、舞台挨拶が行われるMOVIXさいたまへ移動。



8時に到着すると、限定品を購入する為、待機列ができていました。
この劇場では、限定ガンプラと限定グッズは同じレジで購入するので、長蛇の列となってた様です。


●本日行われる舞台挨拶の案内




限定品の待機列が少なくなったので、物販の陳列棚を撮影してきまいた。

●Tシャツや帽子、フェイスマスク、ポスター等



●マグカップ、ライト、ストラップ、3Dポスター等



●機動戦士ガンダムTHE ORIGINⅢのBD、パンフレット



シアター12 会場入口

●「機動戦士ガンダムTHE ORIGINⅢ暁の蜂起」ポスター



●これまでのキービジュアルポスターです。



●シアター12 入口の案内



MOVIXさいたまで行われた舞台挨拶は10時20分~上映後と12時40分~上映前で、それぞれ違った舞台挨拶となりました。

上映後の舞台挨拶は本作のネタバレしてもいいトーク内容で、上映前の舞台挨拶はその逆、まったく話せないトークでした。




2回目の舞台挨拶の回の上映が終わったあと、新宿ピカデリーに移動。


●グッズの案内パネル

売店に行くと、劇場限定グッズの案内パネルに完売のシールが貼られている商品がありました。





●スクリーン1前にある「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN3暁の蜂起」ポスター



●スクリーン1の入口の案内






舞台挨拶が全て終了したあと、安彦先生がもう一度登壇され、谷口プロデューサーと一緒に、来場者向けにフォトセッションを行ってくれました。








戦利品

●パンフレット



●シャアのアイマスク



●劇場限定 HG高機動型ザクⅡ 劇場限定リミテッドクリアVer.



●3Dポスター、ポスター



●CD 永遠のAstraea



●クリアファイルセット



●入場者特典 ミニ色紙




今週末も観に行って、少しでも貢献したいです。
安彦先生も話しておられましたが、ファンあっての事。
興行収入が上がれば、それだけ次の作品が製作される訳で、一年戦争までやって欲しいのは皆様も同じなはず。
劇場に行って、応援しましょう(^^)


======== 管理者より ========
下記はカテゴリーのリンクがあり、関連の記載内容が確認できます。
コメントもお待ちしておりますので、気兼ねなく書き込みください。
以上、よろしくお願い致します。

誕生日にケーキのプレゼント2016年05月22日 23:03

昨日、私の誕生日でしたが、妻から素敵なプレゼントをいただきました。

こちらのケーキです。

《 click!の文字が入っている写真は大きくなります 》


ガンダムの画が入ってて素敵なケーキ。

所々ケーキが崩れているのは、輸送時になってしまった様で、少し残念でしたが、ガンダムの画は無事だったのでよかったです。

ケーキは業者に注文で、うちに届いてから解凍。
数時間後に美味しくいただきました。


ありがとう!


来年はもしかしてZガンダムでしょうか。
期待しながら次の誕生日を待ちます(^^)

申し訳ございません2016年05月23日 08:53

セットリストは記載していなかったのですが、曲名が入っていたのでご指摘を頂きました。

内容は削除いたしましたので、ご了承ください。

魂ネイション ショールーム展示品を見てきたぁ2016年05月24日 22:24

先週末に開催された魂ネイションのイベントに行けなかったので、今週から秋葉原のショールームに展示になったガンダムの新商品を見てきました。

《 click!の文字が入っている写真は大きくなります 》



【 METALBUILD 】
パワードレッド オプションセット








【 GUNDAM FIX FIGURATION 】
ユニコーンガンダム
ユニコーンガンダム3号機フェネクス
バンシィ・ノルン



【 NXEDGESTYLE 】

ナイチンゲール



Hi-νガンダム




【 元祖SDガンダム 】
ガンキラー








【 超合金の塊 】




ガンダム







シャア専用ザクⅡ





ザクⅡ





グフ





アッガイ






【 ROBOT魂 】



デスティニー・インパルス






G-3ガンダム ver.A.N.I.M.E.





シャア専用リック・ドム ver.A.N.I.M.E.



ガンダムバルバトス オプションセット





メガホビEXPO ガンダム関係を見てきたぁ2016年05月28日 23:03

メガホビEXPO springが秋葉原UDXで開催されたので、行ってきました。

お目当ては去年のメガホビで発表になったヒイロとリリーナです。


《 click!の文字が入っている写真は大きくなります 》



【 アルファオメガ 】

リリーナ・ピースクラフト   ヒイロ・ユイ









【 MegaHouse 】

三日月・オーガス






オルガ・イツカ






クーデリア・藍那・バーンスタイン



メタルドッグタグ





ヴァリアブルアクション
モビルワーカー 鉄華団仕様




COSMO FLEET SPECIAL
強襲装甲艦イサリビ




ガランシェール(クシャトリヤ付)










Realistic Model Series
1/144 プトレマイオス コンテナ