「安彦良和/機動戦士ガンダムTHE ORIGIN展」に行ってきたぁ2022年03月05日 20:01

朝から暖かく天気が良かったのでバイクで所沢で開催の「安彦良和/機動戦士ガンダム THE ORIGIN展」に行ってきました。




前期の開催は内覧会と初日に行ってきたので約1カ月半ぶりで、今回は後期の展示を確認してきました。


前期の展示からの変更は、ガンダムエースの表紙画の原画展示で、ソロモン編のドズル・ザビ、OTHER WORKSのアムロ・レイ、キャラクターパネルが全部、ラフ画等でした。

グッズの販売では、1点新たなグッズが追加されていました。

主な変更はこんなところでしょうか。




前期の展示から変更された展示の一部で、ラフ画となります。
準備稿かなにかに掲載されていたと思いますが、その原画になります。






グッズの案内パネルです。
前期からの変更は、44 QUOカードPay(全5種)です。

売切れは下記の通りでした。

08 THE ORIGIN マグカップ ザク
09 THE ORIGIN 一合枡 ガンダム
11 THE ORIGIN アクリルスタンド キービジュアル
15 THE ORIGIN 手ぬぐい ザク
16 THE ORIGIN キャンバスアート キービジュアル
21 THE ORIGIN クリアファイル キービジュアル
22 THE ORIGIN クリアファイル ガンダム
23 THE ORIGIN クリアファイル ザク
24 THE ORIGIN ドリップ珈琲
25 THE ORIGIN 名言クッキー
26 THE ORIGIN マグネット キービジュアル
30 THE ORIGIN ポスター キービジュアル
40 THE ORIGIN ミニ色紙 キービジュアル
41 THE ORIGIN ミニ色紙 ガンダム
43 THE ORIGIN ポストカードセット
45 THE ORIGIN メモリアル複製原画A
46 THE ORIGIN メモリアル複製原画B
48 THE ORIGIN メモリアル複製原画C
53 名シーン・名セリフ アクリルジオラマ ランバ・ラル&クラウレ・ハモン







新たに加わったQUOカードPayの案内パネルです。





今日も沢山の方が展示を観ていて、安彦先生の人気は凄いと改めて確認した次第です。

この展示は今月21日までなので、行かれていない方は是非現地に行って、原画を見る事をお勧めします。

近くでこれだけの量の原画が観れるのはあまりないと思います。





ダ・ヴィンチストアでは、「安彦良和/機動戦士ガンダムTHE ORIGIN展」の開催記念企画があり、オリジナルグッズの販売の他、1000円購入毎にしおりがプレゼントされます。

また、本を購入すると、ブックカバーがかけられますが、安彦先生バージョンのブックカバーも選べるので、今日は本を購入してきました。





到着した時間が、丁度ランチタイムだったので、角川食堂でランチしてきました。



「安彦良和/機動戦士ガンダムTHE ORIGIN展」開催記念メニューがあり、埼玉の食材を使ったオリジナルメニュー2種類となってます。

1 安彦先生お気に入り!お稲荷さん&出汁巻き卵定食
2 安彦先生思い出のB級グルメ!オムそばプレート

いずれも1500円です。





今日は、お稲荷さんをいただいてきました。




角川食堂の店内には、安彦先生のサイン本とサインの食器が展示されていました。





「GUNDAM PORT YOKOHAMA スタンプラリー」に行ってきたぁ2022年02月26日 18:30

先週から開催が始まった「GUNDAM PORT YOKOHAMA」のイベントに行ってきました。

このイベントは「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」の開催期間延期を記念して、みなのみらい、馬車道、山下埠頭と、横浜のみなとみらい線を軸に各所に展示物やスタンプラリーのラリーポイントが置かれ、スタンプラリーを完走すると、素敵な賞品がもらえるので、多くの方が参加していました。





======= 「GUNDAM PORT YOKOHAMA」スタンプラリー =======

スタンプラリーのラリーポイントは全部で6カ所あります。

ラリーポイント1
みなとみらい線 みなとみらい駅のMARK IS 5階 イベントスペース



ラリーポイント2
みなとみらい線 みなとみらい駅のMARK IS 地下4階 えきまえ広場



ラリーポイント3
ランドマームプラザ 1階 サカタのタネ ガーデンスクエア



ラリーポイント4
ランドマークプラザ 1階 フェスティバルスクエア



ラリーポイント5
みなとみらい線 馬車道駅 改札付近



ラリーポイント6
みなとみらい線 元町・中華街駅 改札付近



ゴール GUNDAM FACTORY YOKOHAMA


スタンプを集めゴールすると、賞品がもらえます。

スタンプ3個で特製クリアファイル、スタンプ6個でガンプラ&スペシャルデカール&特製クリアファイルです。





イベントで配布されたエコプラとカード、スタンプラリーの賞品です。












======= 「GUNDAM PORT YOKOHAMA」イベント展示 =======


みなとみらい線 みなとみらい駅、馬車道駅のホーム階段に、「GUNDAM PORT YOKOHAMA」のラッピングがありました。



MARK IS 地下4階 えきまえ広場には「GUNDAM PORT YOKOHAMA」のイベントマップがありました。






●みなとみらい線 みなとみらい駅
 「機動戦士ガンダム アーセナルベース」展示、カード配布






アーセナルベースのカードの展示です。




こちらは、カードの原画(複製原画)の展示です。




1/10? ユニコーンガンダムが展示されていました。




配布された「GUNDAM PORT YOKOHAMA」限定プロモーションカードです。








●みなとみらい線 みなとみらい駅 隣接 MARK IS 地下4階 えきまえ広場
 ホワイトベース実物大キャプテンシート


ホワイトベース実物大キャプテンシートの裏側には、ホワイトベースの基本スペックや、ホワイトベースの展示がありました。





ホワイトベース実物大キャプテンシートです。














●みなとみらい線 みなとみらい駅 隣接 MARK IS 5階 イベントスペース
 ガンダムシリーズ最新アイテム展示












●みなとみらい線 みなとみらい駅 隣接 MARK IS 1階 グランドガレリア
 フリーダムガンダム バルーン展示

展示エリア内には、ガンプラEXPOにあったガンダムの展示や、香港の実物大フリーダムガンダム立像、福岡の実物大νガンダム立像のパネル紹介がありました。








5mのフリーダムガンダムのバルーンです。












2m巨大ガンプラ組み立て体験会のガンダムです。




こちらは、会場内にあったビームサーベルです。




福岡の実物大νガンダム立像の模型が展示されていました。









●ランドマークプラザ 1階 フェスティバルスクエア
 1/1ライナーガンダムヘッド他展示

昨年11月に開催した「ガンダムR作戦」で展示されていた、1/1ライナーガンダムヘッドです。








MGEX ストライクフリーダムガンダムの展示です。






昨年11月に開催した「ガンダムR作戦」で展示されていた、落合氏の作品の茶室です。




昨年11月に開催した「ガンダムR作戦」で展示されていた、NAKED FLOWERSの作品です。



ガンダムの最新アイテムの展示もありました。

















●ランドマークプラザ 1階 サカタのタネ ガーデンスクエア
 ラストシューティング バルーン展示

ラストシューティングのバルーンです。
17mの大きさの展示で、4フロア程の吹き抜けの場所に展示されていました。

ランドマークやみなとみらい駅からくるとかなり目立っていて、多くの方が撮影していました。

また、このラストシューティングの左側には、スタンプラリーのスタンプ台が置かれているので、多くの方が並ばれるとこのガンダムを囲むように並びます。
撮影の邪魔をされたくない方は、早めに行く事をお勧めします。






















各画ンダムの紹介で、キービジュアルのポスターが展示されていました。








●みなとみらい線 馬車道駅 改札外
 エコプラ配布

馬車道駅の改札を出ると、目の前にエコプラの配布場所がありました。

こちらも多くの方が並ばれていて、エコプラの配布時に説明もあるので、時間がかかる場合があります。








●みなとみらい線 馬車道駅 改札内
 ガンプラ1/1ガンダムヘッド展示
 「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」トリックビジョン、フォトスポット
 「機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ」トリックビジョン、フォトスポット


久しぶりに見たガンプラ1/1ガンダムヘッドです。




「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」トリックビジョン、フォトスポット




「機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ」トリックビジョン、フォトスポット














「GUNDAM PORT YOKOHAMA」のゴールは「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」だったので、購入していなかったポスターとエコバッグを買ってきました。













2月23日から運行が開始されたベイサイドブルー「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」ラッピング バスに遭遇しました。

スタンプラリーのゴールを終えて元町・中華街駅に向かう途中、丁度「山下ふ頭」のバス停に来ました。

その後、次の運行時間まで、この場所に待機していたので、撮影してきました。











待機場所からバス停に移動した所です。

近くで撮影できました。







左側しか撮影できませんでしたが、バス停を出た後、右折時に右側面も撮影できました。




機動戦士ガンダム THE ORIGIN展の内覧会に行ってきたぁ2022年01月21日 22:21

今日はところざわサクラタウンの角川武蔵野ミュージアムで開催が始まる「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 展」の内覧会に行ってきました。


開催期間は、明日から3月21日までの前後半となってます。







展示内容は、ガンダムエースに連載された「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の原画で、名シーンや表紙画が展示されていました。

場内は、12のエリアに分かれていて、それぞれのエリアは連載のサブタイトル毎にまとめられていました。

最後のエリアには、安彦先生の仕事場を再現した場所や、映像作品のDVDやBlu-ray等のジャケット画、所沢のマンホールの原画なんかも展示されていました。







展示エリアの入口、安彦先生から「『ORIGIN展』にむけて」が掲示されていました。









展示エリアに入って一番初めのエリアは、オープニングシアターがあり、大きなスクリーンにTHE ORIGINの関連動画が映し出されていました。

その後ろには、ガンダムエースに表紙が展示されていました。



ここからイラスト展示エリアになります。




●01 始動編/激闘編








●02 ガルマ編/ランバ・ラル編






●EX 過去編




●03 ジャブロー編/オデッサ編




●04 ララァ編/ソロモン編




●05 ひかる宇宙編/めぐりあい宇宙編










●OTHER WORKS



安彦先生の仕事場再現



ジャケット画等の原画展示



マンホールとマンホールのデザイン画



ククルス・ドアンの島の案内も展示されていました。





展示エリアの最後には、今回配布されたミニ色紙の原画と、池田秀一氏、安彦良和先生のサイン色紙が展示されていました。



フォトスポットです。
マチルダさんの後ろに立つ事ができ、スタッフさんが撮影してくれます。












オリジナルグッズ販売


●公式図録




上側
●THE ORIGIN ミニ色紙 (キービジュアル、ザク、ガンダム)

下側左
●THE ORIGIN マグネット (キービジュアル、ザク、ガンダム)

下側中央
●THE ORIGIN 付箋メモ (ザク、ガンダム、ドム)

下側右
●THE ORIGIN アクリルスマホスタンド (ザク、キービジュアル、ガンダム)




●THE ORIGIN マグネット (キービジュアル、ザク、ガンダム)

●THE ORIGIN 付箋メモ (ザク、ガンダム、ドム)




●THE ORIGIN アクリルスマホスタンド (ザク、キービジュアル、ガンダム)




●THE ORIGIN展に行ってきたショッパー




●THE ORIGIN キャンバスアート (ザク、キービジュアル、ガンダム)




●THE ORIGIN クリアファイル (キービジュアル)




●THE ORIGIN クリアファイル (ガンダム)




●THE ORIGIN クリアファイル (ザク)




●THE ORIGIN メモリアル複製原稿A




上側
●THE ORIGIN メモリアル複製原稿B、C

下側
●THE ORIGIN メモリアル複製原稿D、E




●THE ORIGIN ドリップ珈琲




●THE ORIGIN 名言クッキー




●THE ORIGIN ノンアルコールスパークリング




●THE ORIGIN マグカップ (ザク、ガンダム、キービジュアル)
●THE ORIGIN 湯呑




●THE ORIGIN 一合升 (ザク、ガンダム)




●THE ORIGIN マフラータオル (ザク、ガンダム)

●THE ORIGIN 手ぬぐい (ザク、ガンダム)




●THE ORIGIN トートバッグ 上(キービジュアル、コミック)、下(ザク、ガンダム)




●名シーン・名セリフ アクリルジオラマ 8種




●ミニアクリルブロック 20種






●名場面アクリルキーホルダー 20種






●アクリルアートパネル 14種




●THE ORIGIN Tシャツ キービジュアル



●THE ORIGIN Tシャツ ガンダム



●THE ORIGIN Tシャツ ザク




●複製原画 5種類 22日からカドカワストアーで予約受付開始









ダビンチストアで「機動戦士ガンダム THE ORIGIN展」に連動した、安彦良和フェアが開催されていました。

安彦先生のコミックはガンダム以外も陳列されていて、その数の多さに改めて驚かされます。

また、連動商品として、特大ファブリックアートとアクリルブロックが販売され、対象商品1000円毎に、しおりがプレゼントされます。

このしおりは、全部で27種類あり、全てTHE ORIGIN画になっています。



●特大ファブリックアート 3種



●アクリルブロック 3種












今日の戦利品

●入場特典 ミニ色紙

 前期の入場特典のミニ色紙で、内覧会時と22日の初日に貰ったものを撮影しました。



●ポストカードセット



●THE ORIGIN メモリアル複製原稿A



●THE ORIGIN メモリアル複製原稿B



●THE ORIGIN メモリアル複製原稿C



●THE ORIGIN メモリアル複製原稿D



●THE ORIGIN メモリアル複製原稿E



●THE ORIGIN ポスター 3種



●THE ORIGIN キャンバスアート キービジュアル



●THE ORIGIN展にいってきましたショッパー



●THE ORIGIN クリアファイル キービジュアル



●THE ORIGIN クリアファイル ガンダム



●THE ORIGIN クリアファイル ザク



●THE ORIGIN ミニ色紙 キービジュアル



●THE ORIGIN ミニ色紙 3種



●HG ガンダム GUNDAM THE ORIGIN版 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN展 Edition」



●HG シャア専用ザクⅡ 赤い彗星Ver.  「機動戦士ガンダム THE ORIGIN展 Edition」



「ガンダムR作戦FINAL 2021」に行ってきたぁ2021年11月20日 13:29

先月、全国でスタートした「ガンダムR作戦」が、今日と明日、新宿住友ビル三角広場で、「ガンダムR作戦FINAL 2021」と題して開催されたので、行ってきました。



10時からの入場開始前に到着して、約40分程で会場に入れました。


入場すると、エコプラ配布カウンターがあり、そこで一人1個のガンプラがもらえました。



エコプラは、一つとして同じ色がない様な、黒い色のものや白い色、茶色いのがあったりしていたので、少し赤いエコプラを選びました。







会場内には、大きなリサイクルの説明パネルや、ライナーの回収ボックスがあり、来場者は持参したライナーを入れていました。








エコプラの組立で使用するテーブルです。



ライナーの回収ボックスです。




こちらは、去年のEXPOの開催で、2mのガンプラを組み立てる体験会で使用したガンダムです。







コラボレーション作品
落合陽一氏の作品で、ライナーで作った茶室になります。













NAKED FLOWERSの作品です。
AR体験できるアプリをダウンロードして、会場内でスマートフォンをかざすと花が咲くとの事でした。





会場の出入り口の中央には、ライナーで作られたガンダムヘッドが展示されていました。










今回、配布さらたガンプラ「RX-78-2 GUNDAM 組立体験会 Ver.」です。





会場の出口横に設置された、「HOBBY NEXT PHASE 2021 AUTUMN」では、今後発売されるプラモデルやガンプラが展示されていました。




ENTRY GRADE νガンダム



SDW HEROES ナイトストライクガンダム



SDW HEROES ウォーロックイージスガンダム




「ガンダムマンホールプロジェクト」見てきたぁ2021年07月22日 19:05

GのレコンギスタⅢを見終わった後、新宿から小田原に行って、「ガンダム マンホールプロジェクト」のガンダムマンホールとズゴックマンホールを見てきました。


なぜ小田原に?と思っていたら、富野由悠季監督の生まれ故郷で、幼少期に育った所だと言う事で、今回のマンホールプロジェクトに名乗りを上げたそうです。


そんな事で「ガンダム マンホールプロジェクト」のガンダムマンホールが実際に展示されるとあって、しかも2つ並んで見られるのは、今月中だけだそうで、これは行くしかないと。


せっかくなので乗った事がないロマンスカーでと思ったのですが、連休初日でほぼ満員との事で、スーパー箱根で行く事にしました。



1時間程で小田原駅に到着。





小田原駅から徒歩で20分くらいで、小田原城前まで行けました。


小田原城、かっこいいですね。


仕事等では近くに行った事があっても、中に入った事がなかったので、今回が初めて小田原城に入りました。






情報では、小田原城の天守閣に展示ってなっていて、イメージでは一番上の部屋に飾ったいるのかと思っていましたが、そこから2フロア下の階にマンホールの展示場所がありました。



富野由悠季監督の紹介もありました。




ガンダムマンホールとズゴックマンホールです。










この二つが揃うのは7月末までで、8月から所定の位置に設置されるそうです。


その設置場所も案内地図がありました。




せっかくなので、小田原城の一番上の部屋の外の展望デッキに行ってきました。

海の風が気持ちよく、景色も最高でした!





1階のお土産を販売している売店に「ガンダム マンホールプロジェクト」のグッズがありました。








小田原城の後は観光もしないで、直ぐに東京に帰る事に。




こちらも初めて乗る踊り子号です。




帰りの電車の中で昼食。
滞在時間1時間半程で帰りました。



本日購入してきたグッズです。

ガンダムマンホールとズゴックマンホールのマスク。
ガンダムマンホールとズゴックマンホールのピンバッジです。





マンホールが設置され、少し涼しくなってからまた行って来ようかと思いました。

これから行かれる方は、熱中症対策をして、無理の無い様にお出かけください。

「GのレコンギスタⅢ宇宙からの遺産」観てきたぁ2021年07月22日 18:18

今日から上映開始の「GのレコンギスタⅢ 宇宙からの遺産」を観に行ってきました。


6時前に新宿ピカデリーに到着すると、数名が並んでいて、予定していたグッズは購入できそうだったので、安心しました。


7時15分に待機列が移動し、20分頃から物販の販売開始となりました。






新宿ピカデリーの1階と2階のフロアの柱には、「GのレコンギスタⅢ 宇宙からの遺産」のラッピングがされていました。












本日発売になったグッズの紹介と、実際の陳列の状態です。

左から
アクリルスタンド
G-セルフ リフレクター
G-セルフ バックパック
G-セルフ トリッキーパック





中段
G-レコ応援団
フルカラータオル




左から
缶バッジ
G-レコ応援団ピンズ
アクリルキーホルダー



上左から
クリアファイル ベルり&G-セルフ
クリアファイル G-のレコンギスタⅢ キービジュアル

下左から
クリアファイル ガンダム レトロA柄
クリアファイル ガンダム レトロB柄




ガラスマグカップ
チュチュミィ




G-レコ応援団
トートバッグ












「GのレコンギスタⅢ 宇宙からの遺産」のチケットを見せ、案内のセットメニューをオーダーすると、オリジナル ドリンクカップがプレゼントされます。
















「GのレコンギスタⅡ ベルリ撃進」が上映になったのは2020年2月。

このコロナの流行前に前作が上映となり、それから待つ事1年と5か月。

やっとGレコⅢが上映となりました。





そんな状態で朝一番の上映回を観てきました。







本日購入したグッズと入場特典等。


入場特典のクリアファイルです。




セットメニューをオーダーするとプレゼントされるオリジナル ドリンクカップです。




G-レコ応援団 ピンズ



Gのレコンギスタ
Gメタルネックレス



パンフレット



キービジュアル クリアファイル



ベルリ&G-セルフ クリアファイル



G-レコ応援団 Tシャツ



G-レコ応援団 トートバッグ



G-レコ応援団 フルカラータオル