ガンダムフロント東京 最終日 遊びに行ってきたぁ2017年04月05日 18:53

本日は、ガンダムフロント東京の最後の営業日。

仕事を終え、急いでお台場へ。


明るいうちにガンダム立像の解体現場の撮影。

本日より基礎部分の掘削、ハツリ作業が始まりました。
また、周りのインターロッキングの撤去作業も始まったようです。





こちらは、ガンダムフロント東京のトレーラー販売所です。
こちらも本日で一旦営業を終了します。






ガンダムフロント東京へ。
有料ゾーンに入場し、先ずは本日最終日の日付が入った、ガンダムヘッドパーツをもらい、ガンプラデザインファクトリー体験会に参加してきました。




最終日は、用意したガンプラが無くなるまでスタッフの方が対応をしており、最後の思い出にと、沢山の方が体験会に参加していました。



最終入場時間の少し前、ガンプラデザインファクトリー体験会は終了しました。






DOME-Gの最終日の上映スケジュールです。
今日は特別な上映が最後に控えてました。
3作連続上映です。



DOME-Gの最後の上映にも参加してきました。


場内には沢山の方が入って、上映が終わる毎に拍手を贈ってました。




そして、有料ゾーンの終了。

出口の通路にはスタッフの方が集まり、お一人お一人に最後の挨拶を贈ってました。

最後のお客さんを見送ると、スタッフさん達がメッセージを残し、会場をを閉じてました。






最終日のグッズ販売状況です。
殆どが完売。
最後に、記念にグッズを購入してきました。





ガンプラの展示や、グッズ、ガンプラが販売しているゾーンの最終営業時間が21時で終了。

最後のお客さんを見送ると、店長を含めたスタップ全員が集まり、最後の挨拶がおこなわれました。
店長からお礼の言葉と次のガンダムベース東京の事等が述べられた後、全員で敬礼し、ガンダムフロント東京が終了いたしました。






2012年4月19日の開業以来、時間があるたびに訪れていたお台場。
ガンダムフロント東京は私にとっての遊び場で、楽しい思い出の場所になりました。
7月にはガンダムベース東京が始まりますので、また思い出づくりに足を運びたいと思います。
5年間ありがとうございました。



   2012年4月19日の開業時のレポ 【 有料ゾーン編 】 【 無料ゾーン編 】

ガンダム解体撤去作業 状況みてきたぁ(終了後27日目 撤去17日目)2017年04月01日 14:13

ガンダム立像 終了後 27日目
解体撤去作業 17日目


昨日の作業は、場内にあった撤去した鉄骨等の搬出が行われた様です。
それと、ラフターと高所作業車も場内からいなくなっているので、仮囲いの外こらみると、工事現場としかみえません。



高所から確認すると、場内には何もありませんでした。



中央に2つあるガンダムの足の部分は、地中に埋まった基礎から出ている部分になります。





地中に埋まった基礎から出ているガンダムの足の鉄骨。
天面に[ 右 ]と書いてあります。




この日は作業所内に誰もいなく、作業も行われないので、ガンダムフロント東京に行ってきました。





閉館まであと4日。



ストライクフリーダムガンダのコクピットに入って撮影もしてきました。



最後になるのかな。
ガンプラデザインファクトリー体験会に参加してきました。



ガンダムフロント東京の販売グッズ状況です。
黄色いタグが貼られている商品は完売しており、残りもあと少しとなってます。





ガンダムカフェお台場店では、「GUNDAM CONVERGE #6」が販売開始となりました。




ダイバーシティ東京の東京テレポート駅側の柱には、「実物大ガンダム立像」と記載が入ってましたが、本日確認したら、案内が消されていました。





ガンダム解体撤去作業 状況みてきたぁ(終了後26日目 撤去16日目)2017年03月31日 08:41

ガンダム立像 終了後 26日目
解体撤去作業 16日目


本日も始発電車でお台場に行ってきました。


昨日の作業では、残っていた右足の鉄骨部分が撤去された様で、仮囲いの外からはガンダムの姿はもう確認できない状態になりました。



高所から解体現場をみると、撤去された右足の鉄骨が場内に置かれていました。
また、この鉄骨を挟んで左右に基礎から出ている足の鉄骨が見えてました。



右足の鉄骨。




昨日の作業で、新たに仮囲いにカラーのシートが貼られたようです。



















鉄骨の解体が行われ搬出が終わると、次は基礎の撤去が行われると思います。
この作業は来週からでしょうか。

ガンダム解体撤去作業 状況みてきたぁ(終了後25日目 撤去15日目)2017年03月30日 07:52

ガンダム立像 終了後 25日目
解体撤去作業 15日目


本日も始発電車でお台場に行き、昨日までのガンダム立像の撤去作業内容を確認してきました。

到着した時点で見えたのは右足の鉄骨の部分だけでした。






昨日の作業内容は、胸部、腰部、左足の鉄骨の撤去が完了。
一昨日までに完了したのは、パーツの解体場所だった小屋が撤去されて、小屋の工材とパーツの搬出が完了したものと思われます。

で、昨日は大型のラフターが搬入し、鉄骨の解体となったようです。




解体場内の作業員詰所の左側にあった、小屋が無くなっています。
また、場内には昨日撤去した鉄骨の部材が置かれていました。



大きな鉄骨は腰部になります。
その手前に赤錆びた鉄骨は、基礎(地面)から出た鉄骨の一部で、左足の部分になります。




手前の円柱がたの鉄骨は外された左足の部分になります。







今日の作業は、残った右足の鉄骨の解体と、搬出までするのかは不明ですが、ラフターは今週末には場内からいなくなる様な感じです。

アニメジャパン2017に行ってきたぁ2017年03月26日 18:19

アニメジャパン2017が国際展示場で開催されたので、行ってきました。


午前中はお台場のガンダムを見ていたので、到着したのは12時。

2時間前に開場されていましたが、長蛇の入場待機列ができており、並ぶ事に。

入場できたのは13時前でした。

毎年参加して思うのですが、入場がスムーズにできない事。

あれだけの人数のチケットを手渡しで確認して切っていると、どうしても時間がかかってしまい、入場開始から2時間たっても相当な人数が外で待たされる事は改善できないものかなと。
電子チケットにするとか。。。

まぁこれくらいにして、今回もガンダム関連の展示を観てきましたので、ご紹介します。



【 バンダイ映像グループ 】

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの展示
鉄華団のシャツにキャスト陣のサインが入ってました。





展示していたシャツを左から紹介。


三日月・オーガス役(河西健吾氏)
オルガ・イツカ役(細谷佳正氏)
アトラ・ミクスタ役(金元寿子さん)
クーデリア・藍那・バーンスタイン役(寺崎裕香さん)



ノルバ・シノ役(村田太志氏)
ヤマギ・キルマトン役(斉藤壮馬氏)
ダンテ・モグロ役(濵野大輝氏)
デルマ・アルトランド役(室元気氏)



ユージン・セブンスターク役(梅原裕一郎氏)
昭弘・アルトランド役(内匠靖明氏)
ライド・マッス役(田村睦心氏)



タカキ・ウノ役
アストン・アルトランド役
チャド・チャダーン役



ハッシュ・ミディ役(天﨑滉平氏)
ナディ・雪之丞・カッサパ役(斧アツシ氏)
ザック・ロウ役(古川慎氏)
デイン・ウハイ役(木村昇氏)







機動戦士ガンダム サンダーボルトの展示
第1シーズンと第2シーズンで使用したアニメーション原画が各所にあり、中央のモニタには今行われたLIVEの映像が流れてました。






機動戦士ガンダムOO
10周年記念 メッセージボード



左から紹介
水島精二監督、刹那・F・セイエイ役(宮野真守氏)




刹那・F・セイエイ役(宮野真守氏)、ロックオン・ストラトス役(三木眞一郎氏)



アレルヤ・ハプティズム役(吉野裕行氏)、ティエリア・アーデ役(神谷浩史氏)






【 バンプレスト 】

一番くじONLINE
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ


A賞 ビッグキャンバスボード


B賞 ガンダム・バルバトスルプスレクス キャンバスボード


C賞 三日月&オルガ キュンバスボード


D賞 マクギリス&ガエリオ キャンバスボード


E賞 オープニング原画 キャンバスボード


F賞 ガンダム・バルバトスルプス メカニックキャンバスボード


G賞 ガンダム・ヴィダール メカニックキャンバスボード






ゲームセンターでの展開景品
缶バッジ
DXFフィギュア 三日月・オーガス
ビッグプレートキーホルダー










【 国際展示場駅 】

国際展示場駅にはフラッグ広告とポスターが展示してました。

フラッグ広告
機動戦士ガンダム サンダーボルト




機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ





階段には機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズのポスターが展示されてました。


















ガンダム解体撤去作業 状況みてきたぁ(終了後20日目 撤去11日目)2017年03月25日 17:53

ガンダム立像 終了後 20日目
解体撤去作業 11日目


本日も始発電車でお台場に行ってきました。

日の出時間は過ぎていましたが、朝日に染まるガンダムを見ることができました。








ダイバーシティ東京の周りでは、チューリップ祭りが開催、さくらも咲き始め、春らしい華やかな風景が楽しめます。











解体現場内にあったガンダムの頭は昨日搬出?または解体された様で、場内にはありませんでした。







来週からは鉄骨の解体が始まるのでしょうか。






ガンダムフロント東京にも行ってきました。



本日の目的はこのMETAL BUILD ガンダムF91です。
なんと、入荷が1個しかなく、私が購入したら完売してしまいました。



ガンプラEXPOの限定ガンプラの販売も開始されました。









今日発売のガンプラです。

MG ガンダム(THE ORIGIN版)スペシャルVer.
(左側の通常版と上のGアーマーは既存販売品です)



RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ



HGBF すーぱーふみなアクシズエンジェルVer.





本日から再販が開始された流星号マグカップ。
GUNDAM Cafeの店頭に並んだので、購入しました。


ガンダムサンダーボルト第5話 サポーターズ上映会に行ってきましたぁ2017年03月24日 23:51

新宿ピカデリーで「機動戦士ガンダム サンダーボルト 第5話 ガンダムファンクラブ サポーターズ上映会」が開催されました。

ガンダムファンクラブの応募抽選により参加できることになりました。
本日正午からのガンダムファンクラブの配信を観ずに参加してきました。


参加者には複製原画がプレゼントされ、なんだかダブルで得した気分でした。



スクリーンに映る「機動戦士ガンダム サンダーボルト 第5話 サポーターズ上映会」の案内。



一度目の上映の後、今回の出演者、松尾衡監督、ビアンカ・カーライル役 古川由利奈さん、サンライズプロデューサー小形尚弘氏が登場。

この後、トークが開催され、お三方のお気に入りシーン等がサポーターズ限定で公開。
このスクリーンに映った内容が撮影可能だったので、場内の参加された方が一斉に写真撮影しておりました。




古川さんのお気に入りシーン

冒頭のシーンで、ビアンカがGに耐えている所。



小形プロデューサーのお気に入りシーン
ミデアから発艦したコアファイター。



松尾監督のお気に入りシーン1
シドニークレーターの瓦礫とチューリップ。



松尾監督のお気に入りシーン2
アトラスガンダムのレールガン。
レールガンは一度発砲したあと、壊れてしまったので、捨てるシーンがあるので、そこも注目してほしいと。





「機動戦士ガンダム サンダーボルト 第5話」キービジュアル
このキービジュアルのビアンカを真似る古川さん。




第6話の公開されたアニメ原画

ズゴック



グラブロとガンダム




フォトセッション中はサポーターも撮影可能に。





最後にスクリーンに投影されたのが、今後の配信スケジュールです。


ガンダム解体撤去作業 状況みてきたぁ(終了後19日目 撤去10日目)2017年03月24日 08:18

ガンダム立像 終了後 19日目
解体撤去作業 10日目


今朝は曇っており、朝日が見えないまま日の出の時間となりました。

昨日の作業では、両足のパーツが外された様で、ガンダムは鉄骨だけになってました。

また、仮囲いにはガンダムの各所の部分のシールが貼られておりました。



辛うじて左足のパーツが残ってました。






仮囲いのガンダムの各部分のシールです。














今朝は曇りであまり撮影には向いてなかったので、明日また仮囲いのシール等、撮影してきます。

ガンダム解体撤去作業 状況みてきたぁ(終了後18日目 撤去9日目)2017年03月23日 08:08

ガンダム立像 終了後 18日目
解体撤去作業 9日目


今朝も始発電車でお台場に行ってきました。

日の出も早くなり、ガンダム立像に到着する頃はすでに陽の光もガンダムを照らしている状態です。









昨日の作業はガンダムの胸部と腰部、それと右足の付根部分の一部が撤去されて、いよいよ鉄骨剥き出し状態に。
















右足の後ろ側のパーツが一部撤去されてました。






主軸の鉄骨の上の方、コクピットの後ろあたりに、棟梁書いたのでしょうかお名前が書かれておりました。



今日の作業は足のパーツを外して行くと思われます。

明日また朝現場に行ってきます。

ガンダムの解体撤去作業 状況みてきたぁ (終了後17日目 撤去8日目)2017年03月22日 07:54

ガンダム立像 終了後 17日目
解体撤去作業 8日目

連休が過ぎてガンダムの撤去作業が昨日より再開された様で、ラフターが場内に入ってました。

ただ、昨日は雨だったので、危険な高所作業が行われなかったのか、ガンダム立像の外観に変化はありませんでした。





隣接するインターロッキングの工事が完了間近で、仮囲いが撤去されてました。
間もなく、ガンダムを正面近くから撮影できそうですが、日中の作業でどこまで撤去されているかですね。



明日も朝から現場に行ってみます。