雪の日のユニコーンガンダム立像見てきたぁ2018年01月22日 20:25

お昼前から少しずつ雪になり、午後2時過ぎには東京地方に大雪警報が出るほどの雪。

早退してお台場に行ってきました。

16時過ぎに到着すると、ユニコーンガンダムには既に雪が積もってて、その周りのフェスティバル広場も数センチの積雪がありました。


外国のツアー客が沢山いましたが、日本の方はちらほら。
観光客の方が次から次に来るので、合間をぬって撮影開始。

まだ明るいうちにユニコーンガンダム立像を撮影することができました。








結構雪が激しく降ってて、ユニコーンガンダム立像の外装パネルにも雪が付着しているのが多くなってきてます。











16時45分頃。
周りに人が集まりだす前に撮影できました。





デストロイモードで肩の駆動時にどう雪が落ちるかが楽しみでした。







17時の演出の後、デストロイモードになったユニコーンガンダム立像です。
赤く光るサイコフレームに照らされて、雪も赤く見えます。





ライトアップされているので、降っている雪も見え、綺麗なユニコーンガンダムが観れました。














背面にある大型モニタの光に照らされて、雪がはっきり見えます。








18時を過ぎ、積雪が多くなってきたので、撤収。

ゆりかもめは途中で動かなくなりそうだったので、りんかい線で帰宅。
浜町駅で日比谷線に乗り換えた所で電車が時間調整で停車しており、20分程またされましたが、無事に帰宅できました。



フォロワーの湘南パイさんが雪でハロを作ってました。
可愛いですね(^^)



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://gundam-zousho.asablo.jp/blog/2018/01/22/8775059/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。