ガンプラ組立会に行ってきたぁ2018年01月06日 22:04

9時過ぎにお台場に到着。

今日も雲一つないいい天気で、ユニコーンガンダムも青い空をバックにその白さが際立って綺麗でした。


4日にフォトデッキが撤去され、ユニコーンガンダム立像の正面のいい位置で撮影ができる様になり、さっそく撮ってきました。

この位置での撮影はガンダム立像の撤去が始まった日から約10か月ぶりになります。
ユニコーンガンダム立像として、この場所での撮影は初となります。







正面にあったフォトデッキが無くなって、少しすっきりとした感じになりました。









今月8日まで開催される「GUNDAM docks at TOKYO JAPAN」、これも見納めになるので、人がいないときに全体を撮影。







ガンダムベース東京で、1月1日に発表になったガンプラを撮影してきました。



●HG ガンダムピクシー (参考出品)








●HG イフリートナハト (参考出品)






●HG 陸戦型ガンダム (参考出品)






●HG グフフライトタイプ (参考出品)









●RE ビギナ・ギナ (参考出品)












●MG ガンダムF91 Ver.2.0 (参考出品)














●HGBF ミセス.ローエングリン子 (3月発売予定)










●HG リーオー (参考出品)






●RG トールギス EW (参考出品)






●HG バイアラン (参考出品)








●HGUC ガルバルディβ (参考出品)














今日の目的はガンダムベース東京で開催のガンプラ教室で、香坂きのさんがガンプラマイスターとして登場されます。

開店時間に入場して、1回目の整理券を確保しました。



こちらが今日作ったガンプラで、組立体験会Ver.ガンダムです。



組立前の状態。
ライナーは2種類です。



約15分程で上半身の作成が終わりました。



ガンダムの完成です。



1時間の作業時間が終了すると、マイスター香坂がチェックして、認定証が発行されます。
こちらは、マイスター香坂が出来上がったガンプラをチェックしている所です。
少しの時間ですが、仕上がりの好評を行います。



認定証を無事発行していただきました。


初級編なので、子供達の参加も多く、初めてガンプラを作った方もいて、マイスター香坂は丁寧に教えているのが印象でした。
私もスミ入れの説明をしていただき、大変勉強になりました。

とても楽しい時間を過ごすことができました。
ありがとうございます。


マイスター香坂きのさんとツーショットです。







ランチはガンダムカフェで、オードリーのホットドッグとガンダムまん、ザクまんをいただきました。






ダイバーシティ東京プラザの壁面モニタの映像が変更になっており、ユニコーンガンダム立像も少しの時間ですが、映っていました。
いつから変更になったのでしょう。。。








夕方、日の入り前の時間になり、空の色も少しずつ変わってきたところです。






日の入りの時刻。
この一瞬の時間帯が、オレンジ色の空と青が残る空がとても綺麗です。








新年、初めてのガンプラ教室に参加でき、今日も一日ガンダム充ができました。
GUNDAM docks at TOKYO JAPANは残すところ2日の開催です。
今年秋にはまた開催されるのを期待して、今日で見納めしてきました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://gundam-zousho.asablo.jp/blog/2018/01/06/8765313/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。