ガンダムベース東京 ガンプラビルダー入門編に行ってきたぁ2017年12月02日 23:57

本日より不定期ですがガンダムベース東京で今日から始まった「ガンプラ教室 ガンプラビルダー〈入門編〉」に参加してきました。









今日の講師は五十嵐浩子さんで、ガンダムベース東京にも作品が展示されているがんぷらまいすたーです。


私が参加できたのは最後の時間で、この日は5回開催されました。


各回の参加人数は20人程で、私が参加した回は親子の方が多かったです。

お父さんはガンプラ世代だと思いますが、お子さん達は初めて作るガンプラの様でした。

まいすたーらしこさんの説明の後、制限時間約1時間以内に提供されたガンプラを作り、まいすたーらしこさんの評価後、参加者には認定証が授与されます。



4人が製作できるテーブルに一人ひとつのガンプラが置いてあります。




こちらが今回製作するガンプラです。




ガンプラは組立体験会Ver.のガンダムで、箱の中身はこのようになってます。




ガンダムフロント東京でのガンプラ組立体験会のガンプラと違う組立説明書になってます。





製作開始。
胸部が出来上がった所です。




両腕と頭部が出来上がった所です。




腰部と脚部を作って出来上がりで、所要時間約30分程度で作れます。








まいすたーらしこさんに出来上がったガンプラを見せ、評価していただきました。
らしこさんからは「丁寧に作ってますね」って言っていただきました。

出来上がったガンプラと認定証です。







まいすたーらしこさんです。
後ろにはまいすたーらしこさんの作品が展示されてます。




まいすたーらしこさんと記念撮影です。





認定証にまいすたーらしこさんにサインして頂きました。





今日の戦利品
買い逃していたMG ガンダム Ver.3.0 クリアカラーです。








11月30日からユニコーンガンダム立像の隣接地にスケートリンクができ、運営がはじまりました。









日の入の時刻。
ユニコーンガンダムを撮影していると、突如夜の演出が始まりました。





日の入時刻のデストロイモードは綺麗ですね。
夜撮影するよりいい感じで撮れます。









17時前にも夜の演出。

この時、パシフィック・リムの次作の監督、デナイト氏が訪問。

サンライズの社長宮河氏が迎えていた事から、この演出はデナイト監督に演出を披露するためだったと思われます。


写真にはデナイト監督が写ってて、その前に取材用のカメラがいます。




デナイト監督がフォトデッキに到着し、準備ができてから17時を少し回った頃にまた夜の演出が行われました。

今日のイレギュラーな演出が観れたのはとてもラッキーでしたが、周りの方々はこの演出の事、誰も気づいていない様でした。



サンライズの宮河社長が迎え、VIP待遇したのだから、もしかしてパシフィック・リムの次作に何かあるのかな。

期待したいですね。





今日もガンダム充してきたぁ2017年12月03日 20:08

金曜日から開催されている魂ネイション2017に行ってきました。


館内は撮影禁止なので、気になった新商品を少し。

解体匠機のνガンダム 1/60?のサイズでかなり大きく、各所がオープンし、内部も少しみれました。
発売されるといったいいくらになるのか気になりました。

METAL ROBOT魂 武者頑駄無もかなり仕上がりがよく、こちらも注目でした。


唯一撮影できたガンダム関連はROBOT魂 ver.A.N.I.M.E.とMETAL BUILD ガンダムF91 ハリソン・マディン機でした。





魂ネイションの後はお台場に行き、ユニコーンガンダム立像の撮影とガンダムカフェでお茶してきました。









雲一つない青空とユニコーンガンダムです。












色づいた銀杏の葉とユニコーンガンダムです。






夕陽に照らされるユニコーンガンダムです。





ユニコーンガンダムの足と日の入前の太陽です。



先日、清掃されたかと思っておりましたが、この顔面をみると、まだ汚れがありました。
早く綺麗にしてあげて~