「GUNDAM docks at TOKYO JAPAN」に行ってきたぁ2017年11月20日 22:31

ダイバーシティ東京プラザで今日から始まった「GUNDAM docks at TOKYO JAPAN」に行ってきました。

前日から設営されており、7時過ぎに到着すると、フェスティバル広場にはすでに1/10サイズのガンダム、ジム、ザクが並べれていました。

その奥にはLEDスクリーンがあり、壁面にはラッピングも施されていました。



中央のガンダムです。
RGのカラーリング?になっています。



到着した時点ではガンダムの右腕が取り付けられてませんでした。







その右手は足元に置いてありました。



8時頃、設営している方が、ガンダムの右腕を取付てました。





ジムは右肩にナンバリングしてありますが、不揃いに並べられてます。



ザクは同じ仕様のものが並べられてました。



左側の壁面のラッピングです。



右側の壁面のラッピングです。



ジムの足元の汚れです。
前回の台湾でのイベントで使用した物が使われていると思われるので、その時に汚れたのでしょうか。



8時過ぎからオープニングセレモニーの準備がはじまりました。




13時過ぎにリハーサルが行われた後、15時から列席者や取材者が入場したのちに15時30分からオープニングセレモニーが始まりました。




バンダイの垰 義孝常務取締役、ダイバーシティ東京プラザ 上野山 勉所長による挨拶が行われた後に、ゲストが入場。

登壇者は古谷徹氏(アムロ・レイ役)、小松未可子さん(イオリ・セイ役)、MAKIDAI氏、鈴木奈々さんで、ガンダムの思い出等が語られた後、オープニングのテープカットが行われました。





イベントの終了後にはフォトセッションが行われました。








イベント終了後に会場が整理され、一般の方が近づけて撮影できるようになりました。



展示内容は後日ブログにまとめます。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://gundam-zousho.asablo.jp/blog/2017/11/23/8733143/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。