お台場 ユニコーンガンダム立像 建設状況みてきたぁ(終了後187日目 新規建設106日目)2017年09月08日 18:38

ガンダム立像 終了後 187日目
ユニコーンガンダム建設作業 106日目


今日も始発電車でお台場のユニコーンガンダム立像 建設状況を確認してきました。

朝は雨が上がったばかりで、少しもやっとしていたのですが、お昼前から天気が良くなり、ユニコーンガンダムがすごく綺麗に撮影できました。

昨日までの作業は、土間の鉄筋設置、各墨入れ作業が行われていたようです。

本日の作業は、土間のコンクリート打ち、各墨入れ作業、脚の外装搬入です。







詐病場内の基礎の周りの土間には、バリカーの設置後、鉄筋が施工され、本日コンクリート打ちが行われました。





コンクリートを流している所です。



コンクリート打ちが完了した土間です。




コンクリートミキサー車の搬入状況

704号車 8:53 入場
700号車 9:12 入場
726号車 9:28 入場
 45号車 9:41 入場
727号車 9:51 入場
701号車 10:20 入場
603号車 10:30 入場
703号車 10:40 入場





今朝はユニコーンフェイスでしたが、気が付いたらガンダムフェイスに変身してました。














各所墨入れ(凹んだ部分に外装設置)が行われました。















お昼頃から天気がよくなり、ユニコーンガンダムを撮影するとすごく綺麗に撮れました。































足の外装が搬入されました。











外国の方が操作するドローンが、ユニコーンガンダム付近を飛んでました。




東京都やココのエリアもドローン禁止なので、ダイバーシティ東京の受付に行って警備員さんを呼んでもらいました。




羽田を飛び立った飛行機がユニコーンガンダムの頭上を通過していきました。
こんな近くを飛ぶのを見たのは初めてです。










コメント

_ チョビ ― 2017年09月13日 08:53

おはようございます。最初から最後まで、微に入り細に入りのレポート、有り難うございます。大変楽しく読ませて頂きました。虹がかかったユニコーンガンダムが話題になって、画像を見ましたが、本当に本編のクライマックスを再現したかのよう!!古来から、前触れや吉兆の兆しの現れと云われる虹が掛かったのは不思議な気持ちになりました。ドローンを飛ばして近接撮影したい気持ちは、分かりますが自重して欲しいです…。工事中の方々に、何かあったら困るし、万が一の事があったら責任を取れるのか考えてもらいたいです。国によっては、拘束連行される事があるんですからね。オープニングセレモニーが楽しみです。初代同様、長く親しまれ愛されるでしょう。 それでは、これで失礼致します。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://gundam-zousho.asablo.jp/blog/2017/09/08/8672921/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。