ユニコーンガンダム立像建設状況みてきたぁ(終了後72日目 新規建設12日目)夕方2017年05月16日 20:49

ガンダム立像 終了後 72日目
ユニコーンガンダム建設作業 12日目


仕事の帰りにお台場のユニコーンガンダム立像の建設状況を見てきました。



作業内容は、鉄骨に鉄筋の溶接。
電線用の配管敷設。



写真でもわかるとおり、鉄骨の部分に鉄筋が溶接され取り付けられてました。




こちらは右足の鉄骨部分で、天面に仮設のパイプが取り付けられてます。
その仮設パイプに電線用配管が取り付けられてます。

これは、コンクリートを打設した時に、配管が遊ばない様にと、所定の位置で配管を固定するためだと思います。



左足の鉄骨の部分にも同様の処置が施されてます。

もう少し上からの位置で確認しないとわかりませんが、右足と左足との渡り配管だと思われます。






鉄筋の設作業はまだ取付していない部分があるので、明日も引き続き行われるようです。



朝、確認した時には、土の斜面に既存の配管だけがありましたが、新しい配管と接続したようです。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
海外の不要な書き込みがあるため、簡単な答えを入力して頂きます。『ひらがなの あ を入力してください』

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://gundam-zousho.asablo.jp/blog/2017/05/16/8561901/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。