ガンダムの解体撤去作業 状況みてきたぁ (終了後10日目 撤去3日目)2017年03月15日 21:48

ガンダム立像 終了後 10日目
解体撤去作業 3日目

本日も始発電車で、お台場に行ってきました。

朝から冷たい雨が降っていましたが、お台場に到着する頃になると、雨は小降りになり、撮影もできる状態でした。


昨日の作業では頭と右手が撤去され、ネットでは大きな話題として取り上げる所もあった程、このお姿をみなさん待っていたようです。

劇中のラストシューティングと呼ばれる、ガンダムの頭部と左腕がない状態が、昨日の頭の撤去とその前の日の左腕が撤去された事により、ラストシューティングなお姿を披露しました。


当日は仕事で撤去作業は見守れませんでしたが、今朝ようやくこの姿を見る事ができました。

いつもの朝と違うのは、ネットで拡散したからでしょうか、朝早くから撮影される方が沢山いました。



















ガンダムの頭部は白いシートで梱包され、アンテナ部は頭部の横にそのまま置かれてました。





コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
海外の不要な書き込みがあるため、簡単な答えを入力して頂きます。『ひらがなの あ を入力してください』

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://gundam-zousho.asablo.jp/blog/2017/03/15/8407169/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。