機動戦士ガンダムTHE ORIGIN Ⅱ プレミア上映会に行ってきたぁ2015年10月18日 08:00

10月17日
豊洲PITで開催された「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅱ 赤の決意 哀しみのアルテイシア」プレミア上映会に行ってきました。

《 click!の文字が入っている写真は大きくなります 》

上映会は14時30分~と18時~の2回上映されましたが、14時からの回を観てきました。


開場は14時。
場内に展示されているパネルやガンプラを撮影するため、参加者が沢山集まっていました。




こちらが設定画やアニメーション複製原画等のパネルやBlu-ray等のジャケット原画、中央にはジオン・ダイクンの胸像がありました。




左側は設定画のパネル。



Blu-rayのジャケットの原画です。







クラウレ・ハモンさんが素敵でした。



中央の胸像を挟んで右側はアニメーション原画のパネルです。



Blu-rayの初回限定版のジャケット原画。















中央にはジオン・ダイクンの胸像がありました。
こちらはガンダム展でも展示されていた胸像です。






メガハウスの発売商品
ドズル・ザビとセイラ・マスのフィギュアとムサイ改ワルキューレです。





トライエイジカード
シャア・アズナブルが微笑んでいるんです。



ガンプラの展示




ガンタンク初期型 劇場限定リミテッドクリアVer.


MG ガンダム オリジン版 11月20日発売予定






Blu-ray Disc Collector's Edition 初回限定版を会場で予約すると、ポスターがプレゼントされました。




こちらがそのポスターです。
エドワウ・マス(青い目、前)とシャア・アズナブル(後)のツーショットです。

シャア・アズナブル(この時代は一般人、キャスバルではない)は、この映画では脇役ですが、ポスターに登場とは凄い。




ステージとスクリーです。
上手側(右側)にはバーカウンターがあり、司会者(森雄一氏)がこちらで進行していました。
やや中央よりから、ゲストの池田秀一氏(エドワウ役)、藩めぐみさん(セイラ役)、喜山茂雄氏(ランバ役)、沢城みゆきさん(ハモン役)、安彦良和総監督、澤田かおり(ハモンの唄 挿入歌)が座り、トークショーを行いました。

ネタバレは、現在発売中のコミックを読むと全てわかってしまいます。
ちょっと詰め込みすぎ感はありましたが、ガンダムファンには満足のいく内容になっています。
物語は地球に逃れたキャスバルとアルテイシアがマス家に入り、3年が過ぎた所から始まります。 前半の山場はマス家がザビ家であろう暗殺者に襲われ、キャスバルがそれを撃退。 そして、ルウムにあるテキサスコロニーに身を移し、シャア・アズナブルと出会う。 ラストはあの名シーン。「兄さん!キャスバル兄さ~ん!」で、ここで終わりって感じでしたが、素敵な内容でした。
戦闘シーが無い代わりにモビルワーカーの開発とモビルワーカーの模擬戦等がありましたが、お約束程度で、モビルスーツが好きな方からすると、何か物足りなさがあるかと思います。

トークショーの内容は各社のレポートが出ているので、そちらを確認して頂ければと思います。

安彦先生が言ってましたが、売れてなんぼ。 私達が応援する事で、ガンダムTHE ORIGINの全アニメーション化が実現するかもしれません。

ガンダムファンの皆様、劇場公開されたら劇場に足を運び、ディスクが発売されたら購入して応援していきましょう。






========= お台場へ =========


上映会の後、お台場に行って少し買い物。

ガンダムカフェお台場店ではビルドモデルガンダム3が先行販売されてました。
2セット確保しました。




ガンダムフロント東京にはPCオンラインゲーム ガンダムジオラマフロントの世界を再現したジオラマが展示されてました。





遅い時間でしたので、少しライトアップされたガンダムです。


先週末から体調を崩して、この日の上映会はキャンセルしようかと思ってましたが、何とか回復でき、ガンダム充できました。

来週からは東京国際映画祭が始まり、ガンダムの映画も多数上映されます。
スケジュールがあまり合わず参加できるのはGレコの回だけになりましたが、富野由悠季監督のトークショーが予定され、今から楽しみにしております。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
海外からの書き込みがあるため、簡単な答えを入力して頂きます。
『ひらがなの一番はじめの文字は?』

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://gundam-zousho.asablo.jp/blog/2015/10/18/7850268/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。